ちょこっとbitterなヴァレンタイン

なんかいきなりアホそうなタイトルで恐縮です(^_^;

「お気に入りの場所」というほど足しげく通ったわけでも
ないけれど、この季節になると必ず思い出すあのお店、
梨木通りの輸入チョコレート専門店「アヴァンセ」さん。

初めてあのお店を訪れたのは、2005年春のことかな…?

御所の東、緑溢れる閑静な…というよりほとんど何もない通りに
突如出現する小さな小さな商業施設「T's Garden」の入り口から
すぐ左手にあった白いお店です。

店内はベルギー・マノン社の扇形チョコ「エベンテール」をはじめ
さまざまなショコラや宝石のようなキャンディ、そして
ハイセンスなフランス雑貨やアクセサリーが並ぶ夢空間。

とても気さくで美人なお姉さんが経営していて、チョコは1粒から
気軽に買えました。

ヴァレンタインの時期にエベンテールを買ったのは2回、かな。
上品な扇形をしたミルクとビターのチョコは、派手さこそないけれど
とても洗練された、気品のある味わいで「特別な日に食べたいチョコ」でした。

最後に買ったのは、日記を読み返してみると2年前。
かなり前にHPがなくなってしまったことは知っていたし、
検索しても自分のブログしか出てこないので(^_^;
きっともう…という気持ちはあった。

そして今回の訪問は、それを確認するためでしかないことも分かってた。
でもちょっとだけ、心の隅で、またあのお姉さんの笑顔に会えるかなぁ、
という期待もほんのわずかばかり残っていた。

「梨木通りの中のパリ」は、建物の外観だけを残して、
新しいテナント誘致もままならずか、がらんどうの「フリースペース」と
なっていた。ここでイベントが行われるときもあるのかな。

どこかに移転したという情報も一切なく、完全に辞めてしまわれたのだろうか。
思えば、お店自体が何となく幻じみていたっけ。

今出川通りから梨木通りを下がってゆくと、そこは道の両側に
巨木が立ち並ぶ並木道。
一瞬、森の中に迷いこんだかのように、そこだけまるで空気が違う。
新緑の頃の美しさといったら、畏怖すら感じてしまうほど。

ひんやりと清冽な空気を肺いっぱいに吸い込みながら、
天然のミストに溢れるその森の道を抜けて歩いてゆくと、
不意に現れるそのお店。

本当にそこにあったのだろうか?夢だったんじゃないか?
そういう、現実感を希薄にさせてくれるものがあの場所にはあった。

時間軸や空間軸、そういった三次元的な括りを曖昧にしてしまう、
夢も現実もすべてが同次元に存在してる、
それはこの京都という場所が見せてくれる魔法。

エベンテールを買おうと思えばお取り寄せも出来るけど、
でもそれじゃ駄目なのだ。
あの場所でなきゃ、あの特別感は味わえない。

年に一度しか思い出さないくせに、なくなってしまうと惜しむなんて
我ながら勝手な話だと思うけど…

「アヴァンセ」とはフランス語で「前進・進歩」という意味だそう。

お姉さん、またどこか新たな新天地で、あの素敵な笑顔を絶やさずに
頑張っておられることを願ってやみません。

「あんみつ」の想い出

tkgs08.jpg

あんみつといえば思い出すのが、昔々河原町のBALビル近くにあった
古い喫茶店。
通りに面して横長のガラス張りの店舗で坪面積は広く、
中は半地下と中2階という独特のつくりをしていました。

店内は質素で確か壁は落ち着いたベージュ、オレンジ色の照明が
とても落ち着け、河原町の喧騒の中にいることを忘れるほど。
すわり心地のいい椅子は革張りで赤、だったかなぁ?

そしてこのお店のあんみつが絶品だったのです。

何も珍しいことはしていない、寒天と赤えんどう豆とフルーツに
粒餡、白蜜のシンプルなあんみつは、どんな有名な甘味処にも
負けないくらい美味しかった。今でも京都一だと思っています。

使っているフルーツがとても新鮮で、バナナもいちごも
ピチピチと味が生きていて、一緒に食べた友人も
「フルーツが美味しい!」と大感激してました。
きっといいお店のものを使ってたんだろうな。
パフェ類は食べたことなかったけど、さぞや美味しかったことでしょう。

だけどあんなによく通ったというのに、どうにも名前を
思い出すことが出来ません(^_^;
最後に行ったのがもう18年くらい前のことだから、
覚えている人も少ないんじゃないかと思うけれど
このお店のことご存知の方がおられましたら
お知らせいただけたら嬉しいです~

昔の日記(紙の)を確認したら分かるかも知れないけど…

「あんみつ」からは話が逸れますが、私が昔河原町界隈で
このお店のほかによく行ったのは三条の朝日会館北の道を
東に入った紅茶専門店「エリゼ」

四条河原町上がった東側にあった、ビルの2Fの「ヤオイソ」

もっと昔に遡れば学生時代によく行った「よっちゃんビル」の
「ココリコ」(このお店はもう大阪にしかないんですね)

別に大して美味しくないけど(笑)パフェに乗っかった「りんごタワー」
(スライスしたりんごを重ねて積み上げたもの)で有名だった
「夜の窓」(ここにはあんまり行かなかった)

蛸薬師あたりにあった?「アービーズ」

そしてもちろん「みゅーず」

今はすべて心の中にしかありません。

今後、「懐かしのお店」の回想なんかもぼちぼち書いていこうと思います。
プロフィール

YUKI

Author:YUKI
京の安旨グルメを求め都大路を縦横無尽。おいしいものならジャンルは問わず。最近は焼き菓子多め。得意エリアは西陣あたり。

基本は個人の備忘録ですが嗜好や価値観の合う方のお役に立てれば幸いです♡
評価はあくまでも私的感想ですのでご参考程度に。

★なお、お店の情報は掲載当時とは変わっている場合がありますので(所在地、料金、定休日、営業時間など)必ずご自身で最新情報を確認された上でお出かけくださいね♡

素敵なお店と、素敵な皆さんのご縁を結べますように♪

最近の記事
最近のコメント
Categories
月間アーカイブ

2017/04 (9)

2017/03 (8)

2017/02 (8)

2017/01 (10)

2016/12 (12)

2016/11 (10)

2016/10 (9)

2016/09 (11)

2016/08 (7)

2016/07 (19)

2016/06 (10)

2016/05 (8)

2016/04 (17)

2016/03 (8)

2016/02 (7)

2016/01 (8)

2015/12 (14)

2015/11 (10)

2015/10 (6)

2015/09 (7)

2015/08 (7)

2015/07 (14)

2015/06 (7)

2015/05 (7)

2015/04 (15)

2015/03 (8)

2015/02 (8)

2015/01 (9)

2014/12 (10)

2014/11 (6)

2014/10 (6)

2014/09 (5)

2014/08 (10)

2014/07 (13)

2014/06 (9)

2014/05 (10)

2014/04 (17)

2014/03 (9)

2014/02 (6)

2014/01 (11)

2013/12 (12)

2013/11 (7)

2013/10 (7)

2013/09 (10)

2013/08 (10)

2013/07 (12)

2013/06 (15)

2013/05 (9)

2013/04 (16)

2013/03 (16)

2013/02 (12)

2013/01 (11)

2012/12 (14)

2012/11 (19)

2012/10 (18)

2012/09 (20)

2012/08 (14)

2012/07 (14)

2012/06 (18)

2012/05 (15)

2012/04 (17)

2012/03 (17)

2012/02 (15)

2012/01 (15)

2011/12 (15)

2011/11 (17)

2011/10 (15)

2011/09 (16)

2011/08 (17)

2011/07 (17)

2011/06 (13)

2011/05 (16)

2011/04 (21)

2011/03 (16)

2011/02 (15)

2011/01 (15)

2010/12 (14)

2010/11 (24)

2010/10 (21)

2010/09 (23)

2010/08 (26)

2010/07 (6)

2010/06 (9)

2010/05 (15)

2010/04 (16)

2010/03 (14)

2010/02 (11)

2010/01 (15)

2009/12 (10)

2009/11 (10)

2009/10 (10)

2009/09 (11)

2009/08 (16)

2009/07 (14)

2009/06 (17)

2009/05 (20)

2009/04 (21)

2009/03 (14)

2009/02 (18)

2009/01 (17)

2008/12 (23)

2008/11 (26)

2008/10 (11)

2008/09 (19)

2008/08 (20)

2008/07 (16)

2008/06 (17)

2008/05 (15)

2008/04 (10)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (5)

2007/12 (1)

2007/11 (1)

2007/10 (5)

2007/09 (3)

2007/08 (9)

2007/07 (5)

2007/06 (7)

2007/05 (7)

2007/04 (6)

2007/03 (4)

2007/02 (2)

2007/01 (4)

2006/12 (11)

2006/11 (7)

2006/10 (3)

2006/09 (6)

2006/08 (7)

2006/07 (6)

2006/06 (9)

2006/05 (10)

2006/04 (4)

2006/03 (13)

2006/02 (10)

2006/01 (5)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク