札幌うまいもん・空港編

仕事は無事終了。でも例によって大幅に時間がずれこんだため、
バタバタと慌しく空港行きのバスに乗り込み。
搭乗まであまり時間もないというのにしっかりラーメンは食べて帰りましたよ。

sapporo18.jpg

新千歳空港3Fのレストランフロアにあるラーメンブロック。
その一番手前にあるお店に入りました。店名は失念…
(※追記;あとから調べたら「王華」というお店のようです)
画像はFさんのいただいた鴨ラーメン。

sapporo19.jpg

そしてこちら。私がいただいた「鴨がら塩ラーメン」。
スープは塩・味噌・醤油が選べたと思いますが「塩」にして大正解!
鴨がらはあっさり上品でクセがなく、透き通ったスープはきりっと引き締まった味。
道産小麦を使った柔らかい太麺のちぢれ麺にとてもよく合っています。
本当に美味しい!!

鉢底が丸い形だったのでかなりたっぷり入っていましたが
ふたりともきれいに完食。

海鮮丼ももちろん美味しかったけど、一番最後に食べたこのラーメンが最高でした!

そして無事搭乗をすませ、離陸に向かって機体が動き始めると
3人の整備士さんたちが1列に並んでずっと手を振ってくれていました。和むな~

たった1泊でしたが本当に沢山のパワーをいただいたような旅でした。
北の大地よアリガトウ!!

札幌うまいもん・コンビニ編

sapporo20.jpg

仕事のお昼休憩は付近のコンビニで簡単に。
ご当地ご飯「オホーツクサーモンと帆立御飯」発見。
「オホーツク」というネーミングにまんまと旅情をそそられて買ってみました。
これが美味しくて大当たり!!

この形状のお弁当はおそらく全国のセブンで売られていてもちろん京都でも
食べた事があります。
でも京都のは帆立御飯なんて良いものではなくじゃこ飯か何かで、雲泥の差。

「オホーツク」によるプラシーボなどではないことは、一口味見してもらった
Fさんが大絶賛していたことからも明らか。
帆立もサーモンもめちゃ美味でした。

sapporo21.jpg

こちらはデザートに買ってみました。
とろんとろんのクリームがあまり好きではないのと先ほどの
オホーツクのインパクトが大きかったせいかこっちは割と普通(^_^;

札幌うまいもん・2日目

sapporo11.jpg

札幌2日目。会場入りするまですこし時間があったので
さくっと市内観光など。まずは旧道庁。投宿したホテルの真向かいでした。

sapporo12.jpg

今朝も雲ひとつない快晴!!
テレビ塔の売店で相方さんに頼まれたおみやげも買ってと。

sapporo14.jpg

噂どおり、ビルの谷間にちんまりと埋もれた時計台も見てきました。
いじらしいほどに可憐な佇まい。

sapporo15.jpg

ここまで来たからには、二条市場も見ておかなくちゃね~
見るだけよ、見るだけよ~と言いながら手にはしっかりネットクーポン握り締め。

sapporo16.jpg

吸い寄せられるように入った「どんぶり茶屋」!
ほたて、サーモン、いくらの乗った「波丼」豪華な朝飯です。
これで1029円。安っ!!!

sapporo17.jpg

寄って寄って。
ほかほかご飯にぷちぷちいくら、とろけるほたてとサーモン。
たまらん~~~…
お値段が嬉しかったせいか、ゆっくりと落ち着いていただけたせいか、
昨日のとこより美味しく感じられましたw

クーポンで小鉢がサービスされます。この日はイカの塩辛。
でも…わしイカは刺身以外苦手ですねん…残念!!

「どんぶり茶屋」
札幌市中央区南三条東1丁目7番地
新二条市場内
営業時間 7:00AM~17:30PM 年中無休(不定休あり)

HP⇒

札幌うまいもん・おみやげ編

sapporo07.jpg

おみやげ編どす。
ベタですが新千歳空港からJRに向かう途中の
「スノーショップ」で買った花畑牧場の「生キャラメル」。
早い時間だったので並ばなくても買えました。

sapporo08.jpg

単品だと850円くらいですが「生キャラメルクリーム」と
セット販売しかしていず1935円。ボタクリ…

sapporo09.jpg

1箱に12粒入り。では一口。

sapporo10.jpg

キャラメルはとても柔らかく、蜂蜜と生クリーム、バターを合わせた
上品な味で口の中の体温でとろけ、一瞬で消えてなくなります。
キャラメルというよりクリームそのもの。

ただ口に入れた瞬間、包み紙のパラフィン紙の味がするのが
気になるな…
確かに美味しいことは美味しいし、好きな味なのですが
もったいつけた商法がなんだかなぁだし
べつに行列してまで欲しいとは思わないかな~。

sapporo13.jpg

そしてこちら!
「HORI(ホリ)」の夕張メロンピュアゼリー。
とてもジューシィでメロンの繊維質が感じられるさわやかな食感。
場外市場でとても安く買えました。

あんまり安いので「ホリじゃなくてパチモンの『ホソ』とかちゃう?」と
Fさんと顔を見合わせたのですが、通常品よりパッケージを簡略化した商品なので
安く販売できるとのこと。
自分用や職場の配り菓子にはこちらで充分!

sapporo22.jpg

投宿したホテルはこんな感じ。
JTBで取りましたが、ツインの最上階を用意してもらえて広い上に見晴らしもよく、
今回のツアー中で一番よい部屋でした。
札幌って全国的に見ても安くていいホテルが多いですね。

札幌うまいもん・1日目

出張サーキットいよいよ中盤の山、札幌。
伊丹から僅か1時間半でそこはもう北の大地。
朝8時台の飛行機に乗り10時半には新千歳に着いてしまいました。
ホテルへのチェックインは3時だし、同行のFさんが到着するのは午後。

で・時間つぶしがてら札幌から一駅先の「桑園(そうえん)」という駅で降り、
「北のたまゆら」というスパ銭へ。
近くには中央卸売場外市場があるので、もう絶対ここに来ようと決めていました。

sapporo00.jpg

「北のたまゆら」は本当に駅のすぐ側。
料金は430円です。安っ!!!フツーの銭湯並の料金でしかも天然温泉。
泉質は私の好きな弱アルカリ泉。

露天で1時間くらいゆっくりしました。
岩風呂のふちに腰かけてゆったり半身浴しながら空を見上げていると
雲が去って一面の青空。お日様も顔を覗かせて暖かい光が降り注ぎ。

さんざん「寒くなる」とオドされていたにもかかわらず、全然寒くなくて
むしろ京都より暖かいほど?
着いたそうそう北の大地から歓待してもらってる気分になりました。
仙台から間がなかったので溜まり続けていた旅の疲れも癒される~

そうこうしてるうちにFさんが桑園到着。

sapporo01.jpg

一緒に場外市場へ。目指すは「味のニ幸」さんです。

sapporo02.jpg

少々迷って到着。郵便局の裏手のほうです。

sapporo03.jpg

そして遅めの昼食は念願の「海鮮丼」!
ご覧の通り「いくら・うに丼」です。丼は大・中・小サイズがあり
中サイズで2500円。果たしてこれが高いのか安いのか妥当なのかは…よくわかりません。

sapporo04.jpg

ぷちぷちアップ~
はじける食感のイクラちゃん。そしてねっとりと柔らかくとろける甘いウニ。
たまらん~…

sapporo05.jpg

こちらはFさんが注文した「うにトロ丼」
一口いただきました。トロ、柔らかぁ~~~

sapporo06.jpg

ネットクーポンを持参したのでこちらがサービスでついてきました。
そう、生牡蠣。Fさんと「牡蠣はやめとこうね」とか言ってる側から出てきました(^_^;

ふっくら大ぶりの牡蠣が4つも入っていて、「牡蠣苦手」というFさんの分まで
私一人で全部いただくことに…アーメン。
しかし、とれとれの牡蠣は本当に柔らかく、噛み締めるとジューシィなエキスが溢れ
何とも言えないフレッシュさ。生臭さなんて微塵もありません。
結局これが一番美味しかったかも。

まさにぷりぷりとろとろ日和。うーん、来てよかった!!

店内には私たちのほかに親子連れが一組。
この親子連れがものすごく騒々しくて、子供が奇声を上げても知らん顔で放置。
「うるさいなぁ~」と思っていたら、案の定関西人でしたわ…トホホホ

「味のニ幸」
札幌市中央区 北十一条西21丁目
営業時間 07:00AM~15:00PM
水曜定休

HP⇒
プロフィール

YUKI

Author:YUKI
京の安旨グルメを求め都大路を縦横無尽。おいしいものならジャンルは問わず。最近は焼き菓子多め。得意エリアは西陣あたり。

基本は個人の備忘録ですが嗜好や価値観の合う方のお役に立てれば幸いです♡
評価はあくまでも私的感想ですのでご参考程度に。

★なお、お店の情報は掲載当時とは変わっている場合がありますので(所在地、料金、定休日、営業時間など)必ずご自身で最新情報を確認された上でお出かけくださいね♡

素敵なお店と、素敵な皆さんのご縁を結べますように♪

最近の記事
最近のコメント
Categories
月間アーカイブ

2017/06 (1)

2017/05 (4)

2017/04 (12)

2017/03 (8)

2017/02 (8)

2017/01 (10)

2016/12 (12)

2016/11 (10)

2016/10 (9)

2016/09 (11)

2016/08 (7)

2016/07 (19)

2016/06 (10)

2016/05 (8)

2016/04 (17)

2016/03 (8)

2016/02 (7)

2016/01 (8)

2015/12 (14)

2015/11 (10)

2015/10 (6)

2015/09 (7)

2015/08 (7)

2015/07 (14)

2015/06 (7)

2015/05 (7)

2015/04 (15)

2015/03 (8)

2015/02 (8)

2015/01 (9)

2014/12 (10)

2014/11 (6)

2014/10 (6)

2014/09 (5)

2014/08 (10)

2014/07 (13)

2014/06 (9)

2014/05 (10)

2014/04 (17)

2014/03 (9)

2014/02 (6)

2014/01 (11)

2013/12 (12)

2013/11 (7)

2013/10 (7)

2013/09 (10)

2013/08 (10)

2013/07 (12)

2013/06 (15)

2013/05 (9)

2013/04 (16)

2013/03 (16)

2013/02 (12)

2013/01 (11)

2012/12 (14)

2012/11 (19)

2012/10 (18)

2012/09 (20)

2012/08 (14)

2012/07 (14)

2012/06 (18)

2012/05 (15)

2012/04 (17)

2012/03 (17)

2012/02 (15)

2012/01 (15)

2011/12 (15)

2011/11 (17)

2011/10 (15)

2011/09 (16)

2011/08 (17)

2011/07 (17)

2011/06 (13)

2011/05 (16)

2011/04 (21)

2011/03 (16)

2011/02 (15)

2011/01 (15)

2010/12 (14)

2010/11 (24)

2010/10 (21)

2010/09 (23)

2010/08 (26)

2010/07 (6)

2010/06 (9)

2010/05 (15)

2010/04 (16)

2010/03 (14)

2010/02 (11)

2010/01 (15)

2009/12 (10)

2009/11 (10)

2009/10 (10)

2009/09 (11)

2009/08 (16)

2009/07 (14)

2009/06 (17)

2009/05 (20)

2009/04 (21)

2009/03 (14)

2009/02 (18)

2009/01 (17)

2008/12 (23)

2008/11 (26)

2008/10 (11)

2008/09 (19)

2008/08 (20)

2008/07 (16)

2008/06 (17)

2008/05 (15)

2008/04 (10)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (5)

2007/12 (1)

2007/11 (1)

2007/10 (5)

2007/09 (3)

2007/08 (9)

2007/07 (5)

2007/06 (7)

2007/05 (7)

2007/04 (6)

2007/03 (4)

2007/02 (2)

2007/01 (4)

2006/12 (11)

2006/11 (7)

2006/10 (3)

2006/09 (6)

2006/08 (7)

2006/07 (6)

2006/06 (9)

2006/05 (10)

2006/04 (4)

2006/03 (13)

2006/02 (10)

2006/01 (5)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク