天満橋にて

temma01.jpg

ごぶでした~
ちょっと更新滞ってましたが週末あたりからぼちぼち再開します。
過去記事もおいおい補完してゆく予定なのでまた宜しくです~

画像は天満橋に突如出現した巨大ヒヨコ。

「芽亜里」のパン

美味しい食事のあとは美味しいパンを持ち帰り!
本日の戦利品は↓

meari22.jpg

ころりんと愛らしい丸パン3種。
この他クリームパンも買いましたが店内で食べちゃって画像なし。

meari23.jpg

え~とこれは確かクリームチーズとレーズンのパン。
香ばしい白胡麻がたっぷりまぶされた生地はセミハードで
小麦の味がしっかりします。

meari24.jpg

オレンジ白あんパン。
セミハード生地にオレンジピールが練りこまれ、
中は柔らかく練り上げられた白餡。
表面にはパウダーシュガーがたっぷり。
オレンジピールと白餡の相性の良さには目からウロコ。

meari25.jpg

さて、このパンが何だったのか、どーしても思い出せません…(^_^;
何らかのフレーバーのメロンパンやったと思います。
やっぱり更新は無精せずリアルタイムにしなあきませんね。

芽亜里のある比叡平は大津市なのですが「本店が京都」ということで
大雑把に「京都のパン」カテに入れてます(笑
市内でも販売してくれないかな~という期待も込めて?

エスニックガーデンカフェ・芽亜里

meari26.jpg

祝日なので比叡平までドライブ。
目指すは「エスニックガーデンカフェ・芽亜里」
今回2度目の来訪です。

meari27.jpg

前回いただいてすっかり気に入ったグリーンカレーのランチを今回も。
クリックで拡大します。

meari28.jpg

ぴりりとスパイシーな辛さとまろやかさが抜群のバランスで調和しています。
青磁の器とのカラー・コーディネイト?もはんなりとしたいい色合いです。

meari29.jpg

具沢山のグリーンサラダ。
鮮やかな色合いがお皿ともよく調和して食欲をそそられますの~

meari30.jpg

エスニックカレーによく合う雑穀米。
クセがなくさらりとしていて食べやすいのもGOOD!

meari31.jpg

こちら相方さんの日替わりランチ。クリックで拡大します。
メインはハンバーグ、茄子のなんたら(^_^;、スープはヴィシソワーズ、
雑穀米とサラダはカレーセットと同じで、デザートにココナッツミルクがつきます。
そういえば以前食べたワンプレートランチは今回なかったような…?

meari32.jpg

左からひじき、牛蒡と人参の肉巻き、ハンバーグは豆腐かおからベースだったように思います。
そしてペンネアラビアータ。
エスニックということにはほぼこだわりのないメニューですね(^_^;
ヴィシソワーズが一番美味しかったな。

meari33.jpg

え~と、茄子のなんたら…
メニュー表には茄子とアボカドのなんたらとあった気がしますが
まぁこまかいことはいいです。

meari34.jpg

デザートのココナッツミルク。「タムサバイ」では甘く煮込んだかぼちゃ入りでしたが
こちらはカットすいか入りでした。
ココナッツミルクにすいか…かなり微妙(^_^;普通にタピオカでいいのに。

meari35.jpg

庭もエントランスも金木犀の香りでいっぱい。
市内よりひと月早く満開でした。

「エスニックガーデンカフェ芽亜里」
大津市比叡平3-48-3
12:00~18:00まで

Bazaar Cafe(バザールカフェ)

bazaar09.jpg

2度目のご紹介です~
烏丸今出川から一筋上って西に入ったところにある、
ヴォーリズ邸宅をリノベートした「Bazaar Cafe(バザールカフェ)」
↑クリックで拡大します

bazaar10.jpg

白壁に飴色の艶の出た床やドアの風合いがとても落ち着きます。
たくさん貼られたフライヤーも、この古いおうちに不思議と調和。

bazaar11.jpg

古い古いオルガンにカラフルな編みぐるみやイラストが色を添えます。
この場所で宣教師さんが暮らしてた頃からのものでしょうか。

bazaar12.jpg

こちらは友人が注文したチキンサンドセット。
見るからにフツー。感想は「チキンというよりシーチキン…?」でした(^_^;

bazaar14.jpg

こちらは私のランチセット。
じゃがいもは自家製(庭の畑で収穫したもの)だったかな?

bazaar15.jpg

味はいたってフツーですが、野菜もしっかり摂れてスープもついて
ワンコインというのはかなり立派!

bazaar16.jpg

照明が少ないカフェなので、庭に面した大きな南窓から陽射しが差し込むと
部屋全体がぱぁっと明るく、陽が陰ると一瞬にして暗くなります。
居ながらにして外のお天気を体感できるのも魅力。

「garnish(ガーニッシュ)」のデリボックス

新大宮商店街のフレンチデリ「ガーニッシュ」。
食べ切りサイズの本格デリが好評ですが、お得な?「デリボックス」という
800円のランチパックがあります。

garnish08.jpg

四角い紙製のボックスに持ち手がついて、上部がおかず、下部がごはんの2層構造。

garnish09.jpg

メニューは週代わりだそうで、今週はクスクスのサラダにグリーンサラダ、
キッシュにハンバーグ、バターライスでした。

garnish10.jpg

おかずパート。クリックで拡大。
小さなキッシュが2個、海老とオレンジのグリーンサラダ、
酸味があって独特の風味のクスクスサラダ。

garnish11.jpg

ごはんパート。
マスタードソースつきのハンバーグが乗ったライス。
「バターライス」との表記でしたが黄色い色はターメリックでしょうか。
温かい状態で出してもらえるのが嬉しいです。

で、感想…ん~、期待が大きすぎたのでしょうか、割と普通でした。
おかず部分はレタスが大半を占めているので(^_^;あまりお得感は感じないかな~
量も全体的に少なめなのでダイエット向き?
週代わりメニューなので、肉料理やパテなどが入っているときはCP高いと感じるかも。
でもやはりこのお店はこだわりの単品メニューをチョイスするのがベストなようです。

イートインは単品200円UPに値上がりしてましたぁ。

「garnish(ガーニッシュ)」
京都市北区紫野門前町63
11:00~21:00まで 火曜定休

「山元麺蔵」のうどん

美術館の裏手、岡崎道に3年前にオープンしたまだ若いうどん屋さん
「山元麺蔵(やまもとめんぞう)」
京都で本格讃岐うどんを食べるならここ、と評判も高いお店です。

開店から15分後にお店に到着するとすでに長蛇の列。
普段は行列なんか絶対並ばないのですが、今日を逃すと当分来れないので
残暑の炎天下、最後尾につけました。
並んでいる間にスタッフの女性が注文をとってくれます。
待ってる間にもどんどん行列は伸びてゆき、諦めて隣の「岡北」に行く人も。

お店の外で20分、中へ入って10分、しめて30分ほど待って
カウンターに通されました。
お店は玄関を入ってすぐのところに4人掛けテーブルがふたつ、
そして奥にカウンターが9席あります。
京都らしい「鰻の寝床」なので、間口の小ささから想像するより
ずっと収容力があります。

ymmtmnz01.jpg

やってきました「土牛蒡天ざる」(クリックで拡大)。つやつやのうどんが麗しい。

ymmtmnz02.jpg

寄って~(クリックで拡大)
この麺は1本がものすごく長いのが特徴で、箸で引き上げるとゆうに1メートルは
あろうかと思われます。
なので、メニュー表の注意書きには1本か2本ずつ引き上げるように、と食べ方指南があります。

頼めば一応「麺切り用」のはさみを貸してもらえるようですが、それはあまりにも無粋。
びょ~んと弾力のある麺を、腕をいっぱいに伸ばして高々と引き上げ、つゆの器に移します。

しっかりしたコシと弾力のあるもちもちの麺の美味しさは流石。
そして麺以上に美味しいと感じたのが牛蒡天!
関西でこのような博多風の牛蒡天を食べたのは初めてです。
シャッキリと揚がって、讃岐風の麺との相性もばっちり。

このメニューは890円で他も大体それくらい。
うどんにしてはやや高いかな?と思われますが
麺そのものがボリューミィな上に、量も他店の倍はあろうかという感じなので
決して高いという印象はありません。

非常に美味しかったのですが「食べ○グ」の大絶賛記事とかは少々大げさかも。
麺だけでいえば南丹の「さか栄」の讃岐風うどんも同じくらい美味しいです。

スタッフも大将も目が回るほどの忙しさにもかかわらず、常に笑顔を忘れず
お客さんへの目配り、気配りは完璧。これには脱帽です。
会計時には大将がわざわざ作業の手を止めて厨房から出てきて
お客さんひとりひとりに挨拶してくれはります。
好感度高すぎ。しかも大将かなりのイケメンw

メディアへの露出が災いして自らの首を締め、自滅してしまうお店も多い中、
このお店は決して人気に奢ることなく、さらなるパワーを増幅していくような
逞しさ、頼もしさを感じました。

連休期間はかなり待つことを覚悟の上で行きましょう。
女性は日傘を忘れずに。

「山元麺蔵」
京都市左京区岡崎南御所町34
11:00~19:45
水曜のみ11:00~14:30
木曜定休

「clover(クローバー)」のおやつパン

室町二条上るの「クローバー」はお気に入りのパン屋さん。
8時から営業しているので出勤前に寄って買えるのが有難いお店です。

clover09.jpg

ブルーベリーのベーグル。
ベーグルは常時3種類ぐらいあるようです。
もちもちパンが得意なお店だけあってベーグルも当然もっちもち!
1個120円?とお安いのも嬉しい!

clover10.jpg

生食ブルーベリーとクリームのクロワッサンサンド。
甘さ控えめ、大きさも小ぶりでついついペロッと食べちゃう危険物。
甘くソテーしたさつまいもやりんごバージョンもありました。

clover11.jpg

ピーナツクリームをサンドしたもちもちパン。
ホットドッグのように見えますが実際は長さ10㎝くらいで小ぶり。
濃厚なクリームと白パン生地がすご~く合います。

これで思い出したけどプレスリーの肥満死の主な原因は
「ピーナツクリームとぶどうゼリーのサンドイッチ」の食べすぎでしたっけ。
めっちゃ美味そうな取り合わせなんですけど。
いかにもアメリカ~ンが好みそう。この場合ピーナツクリームに甘さは
加えないらしいけど、カロリー爆裂なことには変わりないw

clover12.jpg

一番のお気に入り「オレンジパン」
シンプルで素朴な丸パンにオレンジピールがよく香り、
朝食に食べると幸せいっぱいな気分で1日がスタートできるパンです!

ところで、このお店があるエリアはとてもハイクオリティなパンブロック。
烏丸御池~烏丸夷川にかけて「黒メック」「Flip Up!」「クローバー」「フリアンディーズ」
そして最近出来たベーグル店「櫂」などなど濃い店がいっぱい。
「櫂」はオープン時間が遅いのでまだ行けてないけどそのうちに。

「京都ベイクドチーズケーキドットコム」

烏丸蛸薬師にある小さくて可愛いベイクドチーズケーキ専門店
「京都ベイクドチーズケーキドットコム」
お寺の住職の娘さんが境内に配達専門の工房を構えたことから始まり、
手づくり市出店、北山に実店舗オープン、そして昨年2月、烏丸蛸薬師に
本店を構え、現在は会社組織として運営という、ちょっとしたサクセスストーリー?

それにしても京都には若い女性パティシエやブーランジェが頑張っている
お店の多いこと。何かそのような土壌があるのでしょうか。

bccdc01.jpg

可愛い木造りの店内は1Fが販売コーナー、2Fがカフェです。
画像は2Fのカフェでいただける「ハッピーセット」
チーズケーキ6種、レアチーズ、クッキー4種、みかんゼリーに飲み物がついて
1050円は非常にお値打ち!!クリックで拡大します。

bccdc02.jpg

追加画像~(クリックで拡大)
シンプルなベイクドチーズの上に様々なフレーバーのサワークリームが
塗ってあるのが特徴。
手前左からシンプルチーズ、いちごチーズ、ヘルシーチーズ、
2列目左からチョコマーブルチーズ、みかんチーズ、新作の抹茶チーズ。

bccdc03.jpg

てっきり一口サイズのちっちゃなケーキかと思って注文したら、思ったより大きくて
1切れ3x2㎝ぐらいあります(クリックで拡大)。
食べ切れなかったらお持ち帰りをお願いしてみようかな~と思いましたが
まだまだ暑くて長時間の持ち歩きも心配。頑張って店内で完食してきましたよ。

HPで確認すると、素材へのこだわり感が相当強いようですが
ベイクド部分の味はモロゾフっぽくて正直、フツーでした(^_^;
クリーム部分は新鮮なフルーツや素材の味が生きててとても美味しく、
いちごチーズが特にオススメ!チョコも抹茶もかなり濃厚で好みでした。

bccdc04.jpg

レアチーズケーキ。シンプルですっきり。
でも実はベイクド6個食べた後だったので味がよくわからん(^_^;
プリンか焼き菓子だったらもっと嬉しかったな~
こちらのケーキは月替わりだそうですよ。

bccdc05.jpg

有機栽培、無農薬のみかんを使用したゼリーは水分量が多く、
絞りたての生ジュースのようなフレッシュさ!

bccdc06.jpg

手づくりクッキー4種。
「チーズ」「味わい深い」「紅茶」「メレンゲ」
「味わい深い」は分厚いジンジャーシンのような、香ばしい固焼きクッキー。
どれも素朴な優しい美味しさです。

bccdc07.jpg

ドリンクはコーヒー、紅茶、ジュースから選べます。無農薬紅茶をミルクティーのホットで。
ミルクもちゃんと温めて出してくれます。

非常に太っ腹で満足感の高いセットであることは間違いありません。オススメ!

「京都ベイクドチーズケーキドットコム」
京都市中京区蛸薬師通烏丸東入一蓮社町312
11時~20時(カフェ:19:30 LO)まで
水曜定休 HP⇒
ネット通販あり

garnish deli(ガーニッシュ・デリ)

garnish01.jpg

新大宮商店街「えびすやのパン」のほど近くにある本格フレンチデリ
「ガーニッシュ」。
昔ながらののどかな門前町に、小さいけれどスタイリッシュな外観が
ひときわ目を引きます。

数人入ればいっぱいになる店内正面のショーケースには色とりどりの
サラダやマリネ、リエット、テリーヌ、パテ、グラタンやデザートなどがずらり。

garnish02.jpg

この日ゲットしたのはブルーチーズとポテトのサラダ、夏野菜のマリネ、
鮭と海老のテリーヌです~(クリックで拡大)
相方さんと「天一」でラーメン食べた後、持ち込み可の「キタバチ」にて
フレンチパーティーと洒落込みました。
ベーグルは「グランディール堀川店」で買ったシナモンレーズンと鳴門金時。

garnish03.jpg

クリックで拡大。
量り売りではなくおひとりさま用食べきりパックで売られているので
旅行者のかたがテイクアウトしてホテルで食べるのにもうってつけ。
美味しいパンとワインがあれば言うことなし!
サンドイッチも数種類あるようで(私が行った時には売り切れ)
プチメックのパンを使っているそうですよ。メックの店長さんもこのお店の常連だとか。

一応店内にイートインスペースがあるにはありますが、狭い店内では
落ち着けないこと必至で、またイートインは単価が100円アップするので
あまりオススメできません。

garnish04.jpg

「ブルーチーズとポテトのサラダ」
マッシュポテトとブルーチーズを生クリームで伸ばしてあるようで
非常に口当たりが滑らか。濃厚なブルーチーズのしょっぱさがジャガイモと
クリームで緩和され、パンに塗って食べると文句なしの美味しさ!

garnish05.jpg

「夏野菜のマリネ」
かぼちゃとトマト、なすびの定番ですが手堅い美味しさ!
ブルーチーズのサラダと合わせてパンにのっけても美味~

garnish06.jpg

「鮭と海老のテリーヌ」
画像ではわかりにくいですが鮭と海老の2層に別れていて
淡いピンクと濃いピンクの2色使いになってます。
サーモンの香りがしっかりして、とても食べ応えのある一品。
つけあわせのサラダのドレッシングも美味!

garnish07.jpg

こちらはグランディール堀川店で買ったベーグルともちもちパン。
ベーグルは食べきれず翌朝の朝食にしました。
ソフトだけどきめ細やかにしっかり目が詰まっていて、とても食べでがあります。
水分量が多くもちもちっとして本当に美味しいと思えるベーグル。

ガーニッシュの近くには「えびすや」がありますが、やはりフレンチデリに
合わせるにはグランディールをおすすめ。
ガーニッシュからは堀川通りへ出て北へ上って数分です。

「garnish(ガーニッシュ)」
京都市北区紫野門前町63
11:00~21:00まで 火曜定休

市バス12番「大徳寺前」から新大宮商店街を北へ数分OR
市バス9番「下鳥田町」から西へ行き、商店街を南へすぐ

「パティシエ・H.スミノ」

ふたたび前回から間をおかずの再訪です~
マダムが顔を覚えてくれてて「先日のカラメルが本当に美味しかったです」と
言うと、「濃いのんが好きなんやね~」と言われました。
で、今回も「濃いのん」チョイス。

sumino14.jpg

今回は「オペラ」とシュークリーム2種。

sumino15.jpg

まずは「オペラ」から。
つやつやぴかぴかのグラッサージュ・ショコラが見るからに「濃そう」。
オペラというケーキは、ビスキュイとクリームの薄い層が幾重にも積み重なっているのが
特徴ですが、こちらは上部にガナッシュのどーんとした分厚い地層が。
ねっちりと濃厚で期待通りの濃さ!!ダイナミックなインパクトがあり、美味~~~!!

sumino16.jpg

こちらは夏季限定商品「胡麻シュークリーム」
ご覧のように表面に白胡麻をまぶしてあります。
ぱりっとした生地はそれだけでも香ばしいのに、胡麻がさらに
風味を際立てています。
中にはふわふわのカスタードがぎっしり!

sumino17.jpg

こちらはスタンダード版。
ごつごつとした岩のような風貌がステキ。
シュー皮がとても美味しくて、それだけ食べても満足!
素朴だけれど、それだけに実力を感じる美味しさです。
京都のシューで一番好きかも?

フレスコ~においでやす~♪

京都発祥のスーパー「FRESCO(フレスコ)」
市内全域に店舗を持ち、大阪、兵庫、滋賀にも展開中ですが
店舗によって「使える店」と「そうでない店」の落差が結構あります。
つい最近今熊野商店街の「大谷園茶舗」の隣に出来た店舗は
お惣菜とお魚系がけっこう充実してるほうかな。

また、五条高倉店では「光悦堂」さんの和菓子を取り扱っていて、
鷹峯まで行かなくても「御土居餅」を買えるのは助かります。

そして、おそらく全店舗で扱っているであろう、京都人しか知らない?マニアックな
お菓子があります。
それが今回ご紹介する「もちもちもっちー」。

motimoti01.jpg

こやつです。見たところ普通の揚げたきなこ餅。
そして食べてみてもやっぱり普通の揚げたきなこ餅なのですがw
これが美味い!!

motimoti02.jpg

冷めた状態で売られているのに、ふんわり軽くてもっちり柔らかく、油もさらりとしています。
まぶされた黄粉もほどよい甘さで、揚げ餅というより和風ドーナツっぽい食べやすさ。
全然重たくないので2個ぐらいぺろりといけちゃいます。
世代によっては、給食で食べた懐かしい味かも。
1個88円。京都B級グルメの中ではかなり力強くオススメしたい一品。

揚げ物コーナーでコロッケなどの隣にぼそっと地味に積まれています。
自分でトングでつかんで好きなだけプラケースに入れてレジでお会計、という方式。
何気に人気商品なので夕方にはなくなってる確率高しですが、旅行者の方も
京都にいらした記念に是非是非。
プロフィール

YUKI

Author:YUKI
京の安旨グルメを求め都大路を縦横無尽。おいしいものならジャンルは問わず。最近は焼き菓子多め。得意エリアは西陣あたり。

基本は個人の備忘録ですが嗜好や価値観の合う方のお役に立てれば幸いです♡
評価はあくまでも私的感想ですのでご参考程度に。

★なお、お店の情報は掲載当時とは変わっている場合がありますので(所在地、料金、定休日、営業時間など)必ずご自身で最新情報を確認された上でお出かけくださいね♡

素敵なお店と、素敵な皆さんのご縁を結べますように♪

最近の記事
最近のコメント
Categories
月間アーカイブ

2017/08 (9)

2017/07 (16)

2017/06 (6)

2017/05 (8)

2017/04 (18)

2017/03 (9)

2017/02 (8)

2017/01 (10)

2016/12 (12)

2016/11 (10)

2016/10 (9)

2016/09 (11)

2016/08 (8)

2016/07 (19)

2016/06 (10)

2016/05 (8)

2016/04 (17)

2016/03 (8)

2016/02 (7)

2016/01 (8)

2015/12 (14)

2015/11 (10)

2015/10 (6)

2015/09 (7)

2015/08 (7)

2015/07 (14)

2015/06 (7)

2015/05 (7)

2015/04 (15)

2015/03 (8)

2015/02 (8)

2015/01 (9)

2014/12 (10)

2014/11 (6)

2014/10 (6)

2014/09 (5)

2014/08 (10)

2014/07 (13)

2014/06 (9)

2014/05 (10)

2014/04 (17)

2014/03 (9)

2014/02 (6)

2014/01 (11)

2013/12 (12)

2013/11 (7)

2013/10 (7)

2013/09 (10)

2013/08 (10)

2013/07 (12)

2013/06 (15)

2013/05 (9)

2013/04 (16)

2013/03 (16)

2013/02 (12)

2013/01 (11)

2012/12 (14)

2012/11 (19)

2012/10 (18)

2012/09 (20)

2012/08 (14)

2012/07 (14)

2012/06 (18)

2012/05 (15)

2012/04 (17)

2012/03 (17)

2012/02 (15)

2012/01 (15)

2011/12 (15)

2011/11 (17)

2011/10 (15)

2011/09 (16)

2011/08 (17)

2011/07 (17)

2011/06 (13)

2011/05 (16)

2011/04 (21)

2011/03 (16)

2011/02 (15)

2011/01 (15)

2010/12 (14)

2010/11 (24)

2010/10 (21)

2010/09 (23)

2010/08 (26)

2010/07 (6)

2010/06 (9)

2010/05 (15)

2010/04 (16)

2010/03 (14)

2010/02 (11)

2010/01 (15)

2009/12 (10)

2009/11 (10)

2009/10 (10)

2009/09 (11)

2009/08 (16)

2009/07 (14)

2009/06 (17)

2009/05 (20)

2009/04 (21)

2009/03 (14)

2009/02 (18)

2009/01 (17)

2008/12 (23)

2008/11 (26)

2008/10 (11)

2008/09 (19)

2008/08 (20)

2008/07 (16)

2008/06 (17)

2008/05 (15)

2008/04 (10)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (5)

2007/12 (1)

2007/11 (1)

2007/10 (5)

2007/09 (3)

2007/08 (9)

2007/07 (5)

2007/06 (7)

2007/05 (7)

2007/04 (6)

2007/03 (4)

2007/02 (2)

2007/01 (4)

2006/12 (11)

2006/11 (7)

2006/10 (3)

2006/09 (6)

2006/08 (7)

2006/07 (6)

2006/06 (9)

2006/05 (10)

2006/04 (4)

2006/03 (13)

2006/02 (10)

2006/01 (5)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク