「東寺餅」

touji08.jpg

雨の日も晴れの日も、威風堂々東寺さん。
前を通るだけでも、ダイナミックでパワフルな「気」が伝わってきます。

touji09.jpg

その東寺の東門、バス停のすぐ目の前にある
老舗和菓子屋「東寺餅」さん

touji10.jpg

このお店の名物はもちろんこちら!

touji11.jpg

東寺餅と亥の子餅、各ふたつずつ購入~

touji12.jpg

ではでは実食、いただきます♪

touji13.jpg

ふんわりときめ細やかなぎゅうひに優しく包まれた漉し餡。
思ったよりも意外と甘い!それでも上品さは損なわれていず
とてもいいバランス。
2軒ほど南にある喫茶店で、お抹茶とともにイートイン出来るようですよ。

touji14.jpg

こちらは亥の子餅。通常秋にいただくお餅ですが
このお店では通年販売とか。
切り方がぶさいくですが(笑)東寺餅に比べ
お餅部分がしっかり分厚く、粘りも強いのでうまくカットできず

ニッキはほんのりと香る程度、
粒餡タイプなので私は断然こちらのほうが好み!
相方さんも同意見でした。

これより南区特集、しばし続きます!

「東寺餅」
京都市南区東寺東門前町88
7:00~20:00 まで
定休日 6日・16日・26日(土日祝は営業)

コメント

東寺餅大好き!東寺餅を買うために
東寺にお参りする不届き者です。
たまたま北野天満宮で長五郎餅の
出店がありました。
見かけは東寺餅そっくり。
どちらも美味しいけど、やっぱり私は東寺餅が好き♪
あれだけ有名なのに、店構えが質素なのにまた驚きでした。
京都の立派な店構えの和菓子屋さんを見慣れていたので。
和菓子屋さんでなく、おまんやさんということなのでしょうか?

水無月まだ見つけられません。
東京の中心に行かないとないのかなー。

Re: タイトルなし

maxさん、東寺餅お好きでしたか~

> 東寺餅大好き!東寺餅を買うために
> 東寺にお参りする不届き者です。

あはは、でもそういう人結構いるかも知れませんねぇ。
甘いのに上品で美味しいですよね!
長五郎餅も以前一度食べたことがあります。

> 和菓子屋さんでなく、おまんやさんということなのでしょうか?

そうですね、「おまんやさん」=「町のお餅屋さん」ですね。
私の好きな府庁前の「銭幸」さんもそんな感じです。

> 水無月まだ見つけられません。
> 東京の中心に行かないとないのかなー。

私もまだいただいてませーん。
東京ならデパ地下のお店で取り扱いはないですか?

コメントはお久しぶりですm_ _m
東寺餅、やわらかそうですねぇ
お写真が上手なんですね、まるで目の前にあるみたいに、ふわふわの餅の触感が伝わってきました。

私の地元では有名なローカルCMで、小さい女の子のほっぺを「きよめ餅みたーい」という和菓子屋のCMがあるのですが、それを思い出しました。

Re: タイトルなし

しめじさん、おはようございます~

東寺餅、生地にメレンゲを加えて作ってあるそうで、
本当に赤ちゃんのほっぺみたいにふわふわでしたよぉ。

シンプルなようで、実は手の込んだ製法のようでした。
「きよめ餅」も食べてみたい!

東寺餅

ウチの母親に東寺餅と亥の子餅を買ってあげたら、えっ一個130円もするん高っっかいと言っていました。

Re: 東寺餅

> えっ一個130円もするん高っっかいと言っていました。

そうですね~、あの大きさ(小ささ?)からすると
高いと思われるかも知れませんね。
でもシンプルに見えるけどあのふわふわ感を出すために、
結構手間がかかってるそうですよ☆
Secret

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
京の安旨グルメを求め都大路を縦横無尽。おいしいものならジャンルは問わず。最近は焼き菓子多め。得意エリアは西陣あたり。

基本は個人の備忘録ですが嗜好や価値観の合う方のお役に立てれば幸いです♡
評価はあくまでも私的感想ですのでご参考程度に。

★なお、お店の情報は掲載当時とは変わっている場合がありますので(所在地、料金、定休日、営業時間など)必ずご自身で最新情報を確認された上でお出かけくださいね♡

素敵なお店と、素敵な皆さんのご縁を結べますように♪

最近の記事
Categories
月間アーカイブ

2017/10 (1)

2017/09 (4)

2017/08 (11)

2017/07 (16)

2017/06 (6)

2017/05 (8)

2017/04 (18)

2017/03 (9)

2017/02 (8)

2017/01 (10)

2016/12 (12)

2016/11 (10)

2016/10 (9)

2016/09 (11)

2016/08 (8)

2016/07 (19)

2016/06 (10)

2016/05 (8)

2016/04 (17)

2016/03 (8)

2016/02 (7)

2016/01 (8)

2015/12 (14)

2015/11 (10)

2015/10 (6)

2015/09 (7)

2015/08 (7)

2015/07 (14)

2015/06 (7)

2015/05 (7)

2015/04 (15)

2015/03 (8)

2015/02 (8)

2015/01 (9)

2014/12 (10)

2014/11 (6)

2014/10 (6)

2014/09 (5)

2014/08 (10)

2014/07 (13)

2014/06 (9)

2014/05 (10)

2014/04 (17)

2014/03 (9)

2014/02 (6)

2014/01 (11)

2013/12 (12)

2013/11 (7)

2013/10 (7)

2013/09 (10)

2013/08 (10)

2013/07 (12)

2013/06 (15)

2013/05 (9)

2013/04 (16)

2013/03 (16)

2013/02 (12)

2013/01 (11)

2012/12 (14)

2012/11 (19)

2012/10 (18)

2012/09 (20)

2012/08 (14)

2012/07 (14)

2012/06 (18)

2012/05 (15)

2012/04 (17)

2012/03 (17)

2012/02 (15)

2012/01 (15)

2011/12 (15)

2011/11 (17)

2011/10 (15)

2011/09 (16)

2011/08 (17)

2011/07 (17)

2011/06 (13)

2011/05 (16)

2011/04 (21)

2011/03 (16)

2011/02 (15)

2011/01 (15)

2010/12 (14)

2010/11 (24)

2010/10 (21)

2010/09 (23)

2010/08 (26)

2010/07 (6)

2010/06 (9)

2010/05 (15)

2010/04 (16)

2010/03 (14)

2010/02 (11)

2010/01 (15)

2009/12 (10)

2009/11 (10)

2009/10 (10)

2009/09 (11)

2009/08 (16)

2009/07 (14)

2009/06 (17)

2009/05 (20)

2009/04 (21)

2009/03 (14)

2009/02 (18)

2009/01 (17)

2008/12 (23)

2008/11 (26)

2008/10 (11)

2008/09 (19)

2008/08 (20)

2008/07 (16)

2008/06 (17)

2008/05 (15)

2008/04 (10)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (5)

2007/12 (1)

2007/11 (1)

2007/10 (5)

2007/09 (3)

2007/08 (9)

2007/07 (5)

2007/06 (7)

2007/05 (7)

2007/04 (6)

2007/03 (4)

2007/02 (2)

2007/01 (4)

2006/12 (11)

2006/11 (7)

2006/10 (3)

2006/09 (6)

2006/08 (7)

2006/07 (6)

2006/06 (9)

2006/05 (10)

2006/04 (4)

2006/03 (13)

2006/02 (10)

2006/01 (5)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク