「町屋紅茶館 卯晴(うはる)」

uharu01.jpg

11月です。
秋をすっ飛ばしていきなり冬が来たかのような寒さ。
焼き菓子&紅茶率が一気に上る季節でもありますな。
本日はそんな季節にうってつけのお店をご紹介。
西陣の「町屋紅茶館 卯晴(うはる)」さん!

uharu02.jpg

以前から気になっていたお店ですがイマイチどこにあるのかはっきりせず。
でも何のことはない西陣の「パンケーキハウス・カフェラインベック」の
ほん真向かいにありました。
ラインベック正面の奥まった私道の右側です。
普通に人のお宅のような玄関をカラカラと開けると

uharu03.jpg

あっと驚く紅茶の館!
どこでもドアでロンドンに来たのかと思ったわw
画像はほぼすべてクリックで拡大します。

靴を脱いで中に上ると、左手にある厨房から素敵な女性店主さんが
「どうぞお2階へ~」とお声がけしてくれます。

uharu04.jpg

築80年の町屋を改装したこのお店、2Fが6畳ほどのフローリングの
カフェスペースになっています。
しかし、この1Fの雰囲気が大いに気に入ってしまったワタクシは
「1Fでいいですか?」と僅かにあるカフェスペースに着席。

uharu05.jpg
 
一体何十種類あるのか

uharu06.jpg

こちらは本日の紅茶。カフェではこの中から好きなものが
注文できます。

uharu07.jpg

オリジナルの缶も可愛いね~

uharu08.jpg

で・ワタクシのチョイスはこのセットにアールグレイ!

店主の木村さんは恐縮した様子で「お時間がかかりますが宜しいでしょうか~」と。
2Fには先客が数組いて、すべておひとりでされているので待つことは織り込み済み。
ハイ、全然大丈夫ですよ~

uharu12.jpg

だってね、こんな素敵なスペースを独占できるんですから。
棚は全て英国製のアンティーク

uharu11.jpg

こんな可愛いアリスのコーナーも!
もうね、英国好き、紅茶好き、アリス好きの女子ならば
興奮して卒倒ものかも(笑

私はほとんど事前情報なしに来たので、西陣によくある
普通の町屋カフェと思ってたんですよ。
ネットに上っているのはほとんど2Fの写真だし、
この思わぬ英国濃度の濃さにはやられた~♪

時間を忘れて浸っているうちに

uharu09.jpg

到着!アフタヌーンティーセット。
大きな和盆に載せられてやってきます。

uharu10.jpg

クリームチーズと生クリームを合わせた「生チーズケーキ」に
ミルクジャムを乗せたタルト、
フランス産マロンの実に熱々のチョコをかけたプチパイ、
オーガニックベリーのプチパイ、そして「大地のほっぺ」という
ルブロションチーズとラタトゥイユのタルト。

あったかく優しい、手作りの味です。
パイが焼きたての熱々で提供されるのが嬉しいなぁ。
「生チーズケーキ」とミルクジャムの組み合わせが美味しくて、
これ出来たてスコーンと一緒に食べてみたい!
(残念ながらスコーンはメニューにはありません)

味だけで言うなら、向かいのお店には及びませんが
何せこちらは雰囲気自体がご馳走です。

アールグレイはきりりと引き締まったストイックな美味しさ。
基本ストレートのようでお砂糖やミルクはついてきません。

清算時にも木村さんは「本当にお待たせして…」と再度恐縮されてましたが
もう全然!こちらこそ時間を忘れて楽しませていただきました。
それよりもお一人でフゥフゥ言いながら仕度をされてたのが
ちょっと気の毒なほどで。

「ずっとおひとりで?」と尋ねると「ここ1年はひとりで…
何とか回してる感じです」と素敵な笑顔で。
きっとこれからが大繁忙期。
私が有閑主婦だったら「御代は紅茶で」手伝えるんだけどな~

というわけで、紅茶ファンは是非!のお店です。
ですがくれぐれも時間に十分余裕のあるときにどうぞ。

「町屋紅茶館 卯晴(うはる)」
京都市上京区大宮通笹屋町下ル石薬師町689-13
11:30~17:00すぎ(L.O.16:30)
日・祝定休その他不定休あり
HP⇒

コメント

Secret

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
京の安旨グルメを求め都大路を縦横無尽。おいしいものならジャンルは問わず。最近は焼き菓子多め。得意エリアは西陣あたり。

基本は個人の備忘録ですが嗜好や価値観の合う方のお役に立てれば幸いです♡
評価はあくまでも私的感想ですのでご参考程度に。

★なお、お店の情報は掲載当時とは変わっている場合がありますので(所在地、料金、定休日、営業時間など)必ずご自身で最新情報を確認された上でお出かけくださいね♡

素敵なお店と、素敵な皆さんのご縁を結べますように♪

最近の記事
最近のコメント
Categories
月間アーカイブ

2017/04 (10)

2017/03 (8)

2017/02 (8)

2017/01 (10)

2016/12 (12)

2016/11 (10)

2016/10 (9)

2016/09 (11)

2016/08 (7)

2016/07 (19)

2016/06 (10)

2016/05 (8)

2016/04 (17)

2016/03 (8)

2016/02 (7)

2016/01 (8)

2015/12 (14)

2015/11 (10)

2015/10 (6)

2015/09 (7)

2015/08 (7)

2015/07 (14)

2015/06 (7)

2015/05 (7)

2015/04 (15)

2015/03 (8)

2015/02 (8)

2015/01 (9)

2014/12 (10)

2014/11 (6)

2014/10 (6)

2014/09 (5)

2014/08 (10)

2014/07 (13)

2014/06 (9)

2014/05 (10)

2014/04 (17)

2014/03 (9)

2014/02 (6)

2014/01 (11)

2013/12 (12)

2013/11 (7)

2013/10 (7)

2013/09 (10)

2013/08 (10)

2013/07 (12)

2013/06 (15)

2013/05 (9)

2013/04 (16)

2013/03 (16)

2013/02 (12)

2013/01 (11)

2012/12 (14)

2012/11 (19)

2012/10 (18)

2012/09 (20)

2012/08 (14)

2012/07 (14)

2012/06 (18)

2012/05 (15)

2012/04 (17)

2012/03 (17)

2012/02 (15)

2012/01 (15)

2011/12 (15)

2011/11 (17)

2011/10 (15)

2011/09 (16)

2011/08 (17)

2011/07 (17)

2011/06 (13)

2011/05 (16)

2011/04 (21)

2011/03 (16)

2011/02 (15)

2011/01 (15)

2010/12 (14)

2010/11 (24)

2010/10 (21)

2010/09 (23)

2010/08 (26)

2010/07 (6)

2010/06 (9)

2010/05 (15)

2010/04 (16)

2010/03 (14)

2010/02 (11)

2010/01 (15)

2009/12 (10)

2009/11 (10)

2009/10 (10)

2009/09 (11)

2009/08 (16)

2009/07 (14)

2009/06 (17)

2009/05 (20)

2009/04 (21)

2009/03 (14)

2009/02 (18)

2009/01 (17)

2008/12 (23)

2008/11 (26)

2008/10 (11)

2008/09 (19)

2008/08 (20)

2008/07 (16)

2008/06 (17)

2008/05 (15)

2008/04 (10)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (5)

2007/12 (1)

2007/11 (1)

2007/10 (5)

2007/09 (3)

2007/08 (9)

2007/07 (5)

2007/06 (7)

2007/05 (7)

2007/04 (6)

2007/03 (4)

2007/02 (2)

2007/01 (4)

2006/12 (11)

2006/11 (7)

2006/10 (3)

2006/09 (6)

2006/08 (7)

2006/07 (6)

2006/06 (9)

2006/05 (10)

2006/04 (4)

2006/03 (13)

2006/02 (10)

2006/01 (5)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク