「シトロン・シュクレ」閉店・2

citron49.jpg

2014年3月23日。本日を以って8年の歴史に幕を閉じられる「シトロン・シュクレ」さん。

citron50.jpg

突然の閉店の知らせは、仲良しのお菓子屋さんから聞きました。
HPトップに告知がありましたが、まめにサイトチェックをしていた訳ではない
私にとっては寝耳に水。
年明けからは週末営業になっていたことも知らず、お店の前を通って閉まっていても
臨時休業かな?ぐらいに思っていました。

とり急ぎ翌営業日にお店を訪問。

citron52.jpg

閉店を聞きつけたファンで溢れているかと思ったら、ジャズが流れる店内は
いつもと変わらぬしっとりと落ち着いた雰囲気。
カフェもほどよく空いていたので最後のデザートをいただいて帰る事に。

citron53.jpg

夕方だったのでほとんどのお客さんはケーキプレートを注文されていたようです。
私はお初の「クレープ・シュゼット」を。

citron54.jpg

発酵バターとオレンジソースがたまらなくいい香り!
まわりには綺麗に皮をむかれたフレッシュオレンジが。

citron55.jpg

豊かな風味の発酵バターに、花のような香りのオレンジソースが絡みあい
驚くほどもっちりとしたクレープ生地を蜜のようにとろりと包み込んで極上の味わい!
あんまり美味しいのでお皿にのこったソースもスプーンですくって
あますことなくいただきました(笑)

citron56.jpg

セットの紅茶はすっきりとクセがなく上品で。

citron57.jpg

シックで可愛らしい店内をゆったりと見回しますと

citron58.jpg

これは周年記念に販売された、豆ずきん作家高田テルヨさんの「レモンの豆ずきん」ですかね?

citron59.jpg

花瓶がわりのホワイトラムの瓶。
美味しいお菓子の名脇役として大活躍したことでしょう。

citron60.jpg

持ち帰ったのはおなじみの面々に

citron61.jpg

サブレ・オ・シトロンにちょっと名前失念レモンのディアマン。

citron62.jpg

レモンのディアマン、素朴な甘さにくっきりとしたレモンの風味!

citron63.jpg

一口サイズのサブレ・オ・シトロン。
ちっちゃいけれどしっかりハードな歯ごたえがあり、
何よりもこの可愛らしさ。引き菓子などに引っ張りだこだったのでは。

citron64.jpg

こちらはお初のレモンメレンゲタルト。

citron65.jpg

持ち歩き時間が長かったため、かなりヨレてしまってます。
こんな画像で恐縮~(^_^;
きゅーんと思い切りよく酸味が効いた、パンチのある美味しさ!

citron66.jpg

おなじみのレモンシュークリーム。

citron67.jpg

カリッとハードなシュー生地に底詰めされた優しくキュートな
レモン風味のカスタード。

citron68.jpg

そして私がこのお店で一番好きなお菓子といえば

citron69.jpg

レモンのロールケーキ!
薄焼きなのにしっかりと両面焼き色のついた香ばしい生地、
かっちり硬めで、もきゅもきゅとした食感がとても独特でクセになります。

上品なレモンバタークリームに、ビターなレモンピールとホワイトラムの風味が
可愛らしい見た目からは意外なほどの大人っぽい味わいを沿え、
決して他にないようなユニークな個性を確立したロールケーキ。

お店で「切り落としの詰め合わせ」を見つけたときには毎回大喜びで買ってたな~

citron87.jpg

そして本日。
前回で最後にするはずが、あまりの名残惜しさに再訪です。
きっと行列しているだろうし、焼き菓子だけ少し買って…と思っていたら
まだ早い時間だったせいか、意外とゆったりしていました。
ブログへの告知は控えめだったので、もしや閉店を知らない人が多いのかも…

citron82.jpg

最後の食事にはやはりこれを。
「トゥレトゥール(お惣菜)ワンプレート」

citron83.jpg

セットはケークサレかキッシュ、ロールケーキかシュークリーム、
ドリンクはコーヒー、紅茶、アップル、オレンジジュースの中から選べます。

citron86.jpg

私はケークサレを。ほんのり温められ、カトルカールのような口どけのよい生地に
上品な塩気がよく効いて野菜やハムの旨みがたっぷり。
鮮やかなオレンジ色のキャロットラペはにんにくが効いて、しんなりとして食べやすく。

citron85.jpg

グリーンサラダは塩とオリーブオイル、ビネガーのシンプルな味付け。
その横に見えている吉田パン工房の白パンもふんわり温かでもっちり。

citron84.jpg

右側はシューサレ。
かっちり焼きこまれほんのり塩気の効いたシューに、滑らかなクリームチーズをサンド。
パンのようなシューのような、不思議に美味しいおやつはイートイン限定?
左はおなじみ塩キャラメルロール。
サレがビストロセーに変わったとき、こちらにお引越ししてきたのでしたっけ。

コーヒーにはフレッシュではなく牛乳がたっぷりついていたので、
半分はそのまま飲んで半分はカフェオレにしていただきました。

citron88.jpg

ゆったりとしていた店内には三々五々お客さんがやってきて、待ちこそないものの
次第に一杯に。

citron51.jpg

おひとりさまの女性が多く、思い思いに最後のひとときを過ごしておられるようでした。
最後の日まで、このお店らしく穏やかで優しく、ゆるやかな時の流れ。

citron70.jpg

引き続き持ち帰り編であります。

citron71.jpg

「ムース・オ・シトロン」こちらもお初のお菓子。
生クリームがあまり得意でないためにちょっと避けていましたが、
さっぱりと軽いクリームに包まれたふわふわスポンジ、
その中にはレモンクリームのムースがたっぷり。

定番のかっちり巻き込んだロールケーキとは対極のザ・ふんわりロール。
きりりと甘酸っぱいムースは白ワイン風味をまとって大人味。
それでいてとても食べやすいムースケーキでした。

citron72.jpg

そしてザ・定番登場。
このお店の顔と言ってもよい「塩キャラメルロール」

citron73.jpg

私は断然レモンが好みでこちらはあまり買わなかったのですが
濃厚でほろ苦いキャラメルクリームは本当に美味しい。

今後ブレやセーのほうでお菓子を取り扱われる予定はないのか
尋ねてみましたが、お教室に専念されるのでその予定はない、とのご回答。

それでも要望が多ければ再考してもらえないかな~と淡い期待を持っていますが…
ホホエミさんがラスクを残してくれたように、ロールケーキだけでも残してほしいものです。

citron74.jpg

こちらはレモンのプリン。

citron75.jpg

このお店のレモンのお菓子はくっきり酸味が際立つ系と
ふんわり甘く優しい系がありますがこちらは後者。

citron76.jpg

とてもミルキーでとろりと滑らか。
ヴァニラビーンズもふんだんに。

citron77.jpg

レモンのファーブルトン。

citron78.jpg

ファーブルトンとは「ブルターニュのお粥」という意味。
お粥といっても玉子と牛乳がメインのプディング系。
くにくにっとした食感が特徴で、表面のレモンマーマレードが
とても爽やかなメリハリを加えています。

citron79.jpg

さていよいよ…
トリはやはりこのお菓子で決まり!(笑)

citron80.jpg

レモンシューとミニロールをなんと助六弁当に見立てた詰め合わせ!
大きな手桶弁当タイプも予約販売されていましたね。

citron81_20140324183354663.jpg

願わくば、このお菓子を持ってお花見に行きたかったな。

citron89.jpg

今まで、本当に素敵なお菓子をありがとうございました♡
またいつかきっと何処かで!

コメント

あ~っ!残念…。

こんにちわ。
こちらのブログでお店を知り、いつかは行こう行こうと思いながら
とうとう行けなかった土佐人です。
4月終わりあたりに上洛するので、今度こそ…と思ったのですが。
あー、レモンのロールケーキが食べたかったなぁv-409

Re: あ~っ!残念…。

みずかさん、こんばんは♡

あぁ…間に合いませんでしたか。
本当にGW頃まで開けていてほしかったですねぇ(>_<)
あまり大きくアナウンスもされなかったようなので、京都に住んでいても
閉店を知らなかった方も多かったようです。
でもとてもファンの多いお店なので、いつかきっと別のかたちで…と
期待は持っております!
Secret

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
京の安旨グルメを求め都大路を縦横無尽。おいしいものならジャンルは問わず。最近は焼き菓子多め。得意エリアは西陣あたり。

基本は個人の備忘録ですが嗜好や価値観の合う方のお役に立てれば幸いです♡
評価はあくまでも私的感想ですのでご参考程度に。

★なお、お店の情報は掲載当時とは変わっている場合がありますので(所在地、料金、定休日、営業時間など)必ずご自身で最新情報を確認された上でお出かけくださいね♡

素敵なお店と、素敵な皆さんのご縁を結べますように♪

最近の記事
最近のコメント
Categories
月間アーカイブ

2017/06 (1)

2017/05 (4)

2017/04 (12)

2017/03 (8)

2017/02 (8)

2017/01 (10)

2016/12 (12)

2016/11 (10)

2016/10 (9)

2016/09 (11)

2016/08 (7)

2016/07 (19)

2016/06 (10)

2016/05 (8)

2016/04 (17)

2016/03 (8)

2016/02 (7)

2016/01 (8)

2015/12 (14)

2015/11 (10)

2015/10 (6)

2015/09 (7)

2015/08 (7)

2015/07 (14)

2015/06 (7)

2015/05 (7)

2015/04 (15)

2015/03 (8)

2015/02 (8)

2015/01 (9)

2014/12 (10)

2014/11 (6)

2014/10 (6)

2014/09 (5)

2014/08 (10)

2014/07 (13)

2014/06 (9)

2014/05 (10)

2014/04 (17)

2014/03 (9)

2014/02 (6)

2014/01 (11)

2013/12 (12)

2013/11 (7)

2013/10 (7)

2013/09 (10)

2013/08 (10)

2013/07 (12)

2013/06 (15)

2013/05 (9)

2013/04 (16)

2013/03 (16)

2013/02 (12)

2013/01 (11)

2012/12 (14)

2012/11 (19)

2012/10 (18)

2012/09 (20)

2012/08 (14)

2012/07 (14)

2012/06 (18)

2012/05 (15)

2012/04 (17)

2012/03 (17)

2012/02 (15)

2012/01 (15)

2011/12 (15)

2011/11 (17)

2011/10 (15)

2011/09 (16)

2011/08 (17)

2011/07 (17)

2011/06 (13)

2011/05 (16)

2011/04 (21)

2011/03 (16)

2011/02 (15)

2011/01 (15)

2010/12 (14)

2010/11 (24)

2010/10 (21)

2010/09 (23)

2010/08 (26)

2010/07 (6)

2010/06 (9)

2010/05 (15)

2010/04 (16)

2010/03 (14)

2010/02 (11)

2010/01 (15)

2009/12 (10)

2009/11 (10)

2009/10 (10)

2009/09 (11)

2009/08 (16)

2009/07 (14)

2009/06 (17)

2009/05 (20)

2009/04 (21)

2009/03 (14)

2009/02 (18)

2009/01 (17)

2008/12 (23)

2008/11 (26)

2008/10 (11)

2008/09 (19)

2008/08 (20)

2008/07 (16)

2008/06 (17)

2008/05 (15)

2008/04 (10)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (5)

2007/12 (1)

2007/11 (1)

2007/10 (5)

2007/09 (3)

2007/08 (9)

2007/07 (5)

2007/06 (7)

2007/05 (7)

2007/04 (6)

2007/03 (4)

2007/02 (2)

2007/01 (4)

2006/12 (11)

2006/11 (7)

2006/10 (3)

2006/09 (6)

2006/08 (7)

2006/07 (6)

2006/06 (9)

2006/05 (10)

2006/04 (4)

2006/03 (13)

2006/02 (10)

2006/01 (5)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク