節分は「青おにぎり」!

ao_oni01.jpg

ガレットデロワシーズンが過ぎると、あっという間に節分です♪

ao_oni02.jpg

節分と言えば鬼さん!
鬼さんと言えば「青おにぎり」?
この写真は先月「甘夏ハウス」の帰りに撮影したもの。
この日はお腹いっぱいでおにぎりは買いませんでしたが

ao_oni03.jpg

本日仕事帰りに初訪問。
夕闇の中、ファンキーな外観がなおファンキーに。

ao_oni04.jpg

いろんなコンセプトで楽しい企画を繰り出すこのお店。
こちらはメッセージつきの「しゃべるおにぎり」ディスプレイ。

ao_oni06.jpg

店内はしっとりとしたカウンター。オレンジ色の明かりがあたたかく、
壁には近所の子供たちが描いた青鬼さんの絵がびっしりと!

ao_oni07.jpg

飾られているのはリヤカー販売のコスチューム?

実は本日、新作の「恵方巻き」を求めて来たのですが
遅い時間とあってすでに完売。
なのでカウンターでおにぎりをいただいて帰ることに。

ao_oni08.jpg

おにぎりと「おかずセット」をオーダーしました。

ao_oni09.jpg

おかず三品+お味噌汁で420円(おにぎりは別です)。
本日は冷奴に鯖の煮付け、香の物。

ao_oni12.jpg

たっぷりのなめたけとお豆腐、葱のお味噌汁。
プラス100円で豚汁に変更も出来ます♪

ao_oni10.jpg

この「一汁三菜」の美しさ!
もっとちゃんと構図を考えて撮ればよかった(^_^;

アルシェ御大から「おにぎり割烹」と絶賛された
本当に端正な品位を感じるセットです。
それでも店主の青松さんはいたって謙虚。

ao_oni11.jpg

おにぎりの具は「キーマカレー」をチョイス。

これまで、リヤカー販売では何度も買わせていただきましたが
にぎりたては初めて!
リヤカーでいただいたおにぎりは小ぶりながらみっちり、しっかりと
握ってあり塩味もしっかりめ、そして具材も味濃い目で食べ応え抜群。

今回、目の前で握っていただいたおにぎりはみっちりに加えて
ふっくら、ふんわりと柔らかく、釜炊きのお米の旨味が際立って本当に美味しい!
具材のキーマカレーは濃厚にしてほどよく穏やかな辛さで食べやすく
小さなお子さんでも大丈夫そうです。

店主の青松さんは一見コワモテ、でも実はとても気さくで親しみやすく
カウンター越しに軽妙なお喋りでお客さんを楽しませつつ
ふわり、ふわりと軽やかにおにぎりを握ってくれます。

ao_oni13.jpg

2011年11月オープン。
映画「ガイア・シンフォニー2」の佐藤初女(はつめ)さんに触発されて
おにぎり屋さんを始められた青松さん。
私も「ガイア2」に感銘を受けたひとりなので、青松さんのお話には
大いに共感することしきり。

ほんとにしみじみと嬉しくなるようなひとときでした。
丁寧に心をこめて握られたあったかいおにぎりが、人の心に活力を与えてくれる。
美味しいものをいただくことで、ひとりでに心が元気になってゆく。
シンプルであればあるほど、食事の尊さ、ありがたさを実感出来る。

ここは楽しいライブ感と遊び心に満ち溢れた、京都の「森のイスキア」かも知れません。

注文を受けてから握られるシステムですが、大量にお持ち帰りを希望される場合は
ぜひ予約を。

ao_oni14.jpg

ご馳走様でした!またすぐに!

ao_oni15.jpg

(追記)そして後日。待望の「Never Never Give Up・納豆巻」げと♪
青松さんが自信を持ってお届けする新作、節分が終わっても
販売続行されま~す。キャンディのような包みがおしゃれで可愛い!

ao_oni16.jpg

ふんわりと柔らかく巻かれた細巻き、納豆も小粒で女性や小さなお子でも食べやすいですね♪
ふっくら炊かれた玄米はとても美味しく、納豆との相性も抜群です!

「青おにぎり」
京都市左京区浄土寺下南田町39-3
11:30~夕方売切れ次第終了 HP
月曜定休

※2月23日~3月12日まで店舗営業はお休み!新婚旅行ということです♡
おめでとうございま~す!!

コメント

Secret

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
京の安旨グルメを求め都大路を縦横無尽。おいしいものならジャンルは問わず。最近は焼き菓子多め。得意エリアは西陣あたり。

基本は個人の備忘録ですが嗜好や価値観の合う方のお役に立てれば幸いです♡
評価はあくまでも私的感想ですのでご参考程度に。

★なお、お店の情報は掲載当時とは変わっている場合がありますので(所在地、料金、定休日、営業時間など)必ずご自身で最新情報を確認された上でお出かけくださいね♡

素敵なお店と、素敵な皆さんのご縁を結べますように♪

最近の記事
Categories
月間アーカイブ

2017/10 (1)

2017/09 (4)

2017/08 (11)

2017/07 (16)

2017/06 (6)

2017/05 (8)

2017/04 (18)

2017/03 (9)

2017/02 (8)

2017/01 (10)

2016/12 (12)

2016/11 (10)

2016/10 (9)

2016/09 (11)

2016/08 (8)

2016/07 (19)

2016/06 (10)

2016/05 (8)

2016/04 (17)

2016/03 (8)

2016/02 (7)

2016/01 (8)

2015/12 (14)

2015/11 (10)

2015/10 (6)

2015/09 (7)

2015/08 (7)

2015/07 (14)

2015/06 (7)

2015/05 (7)

2015/04 (15)

2015/03 (8)

2015/02 (8)

2015/01 (9)

2014/12 (10)

2014/11 (6)

2014/10 (6)

2014/09 (5)

2014/08 (10)

2014/07 (13)

2014/06 (9)

2014/05 (10)

2014/04 (17)

2014/03 (9)

2014/02 (6)

2014/01 (11)

2013/12 (12)

2013/11 (7)

2013/10 (7)

2013/09 (10)

2013/08 (10)

2013/07 (12)

2013/06 (15)

2013/05 (9)

2013/04 (16)

2013/03 (16)

2013/02 (12)

2013/01 (11)

2012/12 (14)

2012/11 (19)

2012/10 (18)

2012/09 (20)

2012/08 (14)

2012/07 (14)

2012/06 (18)

2012/05 (15)

2012/04 (17)

2012/03 (17)

2012/02 (15)

2012/01 (15)

2011/12 (15)

2011/11 (17)

2011/10 (15)

2011/09 (16)

2011/08 (17)

2011/07 (17)

2011/06 (13)

2011/05 (16)

2011/04 (21)

2011/03 (16)

2011/02 (15)

2011/01 (15)

2010/12 (14)

2010/11 (24)

2010/10 (21)

2010/09 (23)

2010/08 (26)

2010/07 (6)

2010/06 (9)

2010/05 (15)

2010/04 (16)

2010/03 (14)

2010/02 (11)

2010/01 (15)

2009/12 (10)

2009/11 (10)

2009/10 (10)

2009/09 (11)

2009/08 (16)

2009/07 (14)

2009/06 (17)

2009/05 (20)

2009/04 (21)

2009/03 (14)

2009/02 (18)

2009/01 (17)

2008/12 (23)

2008/11 (26)

2008/10 (11)

2008/09 (19)

2008/08 (20)

2008/07 (16)

2008/06 (17)

2008/05 (15)

2008/04 (10)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (5)

2007/12 (1)

2007/11 (1)

2007/10 (5)

2007/09 (3)

2007/08 (9)

2007/07 (5)

2007/06 (7)

2007/05 (7)

2007/04 (6)

2007/03 (4)

2007/02 (2)

2007/01 (4)

2006/12 (11)

2006/11 (7)

2006/10 (3)

2006/09 (6)

2006/08 (7)

2006/07 (6)

2006/06 (9)

2006/05 (10)

2006/04 (4)

2006/03 (13)

2006/02 (10)

2006/01 (5)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク