「maman et fille(マモン・エ・フィーユ)」@いちなんマルシェ・フィナーレ2

maman374.jpg

さてさて、後編です!

maman375.jpg

このエントリを書きあげてしまうといよいよ終わってしまうのだなぁ…
という思いがしばし書く手が止めていましたが、マモンファンとして
ラストレポをしっかり書き上げねばね~。
てなわけで気負わず、素直にいつもの自分らしくいきます!

maman376.jpg

「マカロン詰め合わせ」
最後の日の主役はカラフルなこの子たち!

maman388.jpg

マモンのマカロンは、滅多に作られることのないレア商品でした。
ブログでの告知でマカロン販売があると知った日は、他の用事を後回しにしても
毎回すっ飛んで買いに行ったものです(笑)

最後の日にこうしてまた出会うことが出来、感無量!

maman389.jpg

「マカロン・フランボワーズ」
艶やかな光沢とフリルのように可愛らしいピエ!
薄い円盤状の繊細な生地は、扱いの難しいフレンチメレンゲでしょうか。

maman390.jpg

断面なしですがバタークリームの真ん中にフランボワーズのコンフィ。
つるんとした薄皮に歯を当てると抵抗なくさくっと崩れ、
生地の内側は生菓子のようにしっとりジューシィ。
濃厚なバタークリームにフランボワーズのぱぁっと華やかな酸味!
生地とクリームの一体感も素晴らしいです。

maman391.jpg

「マカロン・ピスターシュ」

maman392.jpg

シシリー産ピスタチオの野趣溢れる風味!
ふたくちで食べきれるサイズなのに、満足度は無限大。
美味しさの余韻がずっと長く尾を引きます。

maman393.jpg

「無農薬レモンのマカロン」

maman394.jpg

レモンそのもののような鮮やかなイエロー!
マモンのマカロンは鮮やかな色合いも特徴のひとつ。
バターとレモンのブレンドクリームはしっかりした甘さと酸味のバランスが絶妙。

「マカロンというものの存在意義がわからん」などと言っていた相方も
一口食べて「美味しい!」と脱帽!(^o^)

maman381.jpg

さてこちらはラストに初お目見えしたニューフェイス。
「マッキントッシュとカルヴァドスのマカロン」

maman382.jpg

一見した時には白一色の控えめな容姿が謎めいた存在。
ヴァニラかな?と思ったのですが、バタークリームの上に
キャラメル色のソースが忍んでいて、それは芳醇な大人の香り。

奈保さんはパリ時代にマカロンの魅力に取りつかれ、納得のいく作品を作るために
試作に試作を重ねられたそうです。
近年はパリでもホワイトチョコガナッシュを使用したマカロンが主流になりつつあるそうですが
奈保さんのこだわりは何といっても美味しいバタークリーム。

詳しくは奈保さんのマカロンへの熱い想いが綴られたマモンのブログ「マカロンのおはなし」
ぜひお読みください。

maman386.jpg

こちらは先週に引き続き「栗蜂蜜のギャレット」

maman387.jpg

フランボワーズのコンフィをサンドしたワンランク上のブルトンヌ。
何度いただいてもその度に新鮮な感動が味わえる、永遠のロングセラーですね。

maman377.jpg

「グリオット・ピスターシュ」

maman379.jpg

ちょっとしたおもたせに最適サイズの3個入り。
まあるく素朴な容姿ですが…

maman380.jpg

発酵バターの上澄みだけが使用されたフィナンシェ生地は
澄んだ香気にピスタチオの豊かな風味。
そして真ん中には大きなグリオットがまるまる1個。
マモンのフィナンシェの中でも特筆すべきゴージャスな逸品!

maman378.jpg

最後に記念撮影。べっぴん三姉妹集合!!

maman395.jpg

こちらは最終日にはタッチの差で買えなかった「サブレ・オ・ショコラ」
マカロンと同じくほぼ瞬殺でした(笑)
先週の画像、ここにも記念に載せておきましょう。

maman396.jpg

私がマモンの存在を知ったのは2009年の暮れあたりだったと記憶しています。
某SNSで「一乗寺にかぼちゃプリンの美味しいお店があるらしい」と話題になり、
それも「焼肉屋さんの店頭(当時)で、日曜日だけ売っている」とのことで
そのユニークすぎる販売形態に俄然興味を持ちました。

maman397.jpg

実際にお店を訪れたのはそれから1年3ヵ月後の2011年3月のこと。
その頃にはかぼちゃプリンだけでなく、綺麗に飾りつけをされた店内に
本格フランス菓子がずらりと並ぶそれは素敵なスイーツマルシェ!

妥協を許さぬ姿勢で美味しさを追求されたお菓子はどれも目の覚めるような
感動を与えてくれました。
美千子ママと奈保さんの気さくで優しいお人柄も初対面から大好きになり、
日曜朝のマルシェのひとときは自分にとってはなくてはならない大切な時間に。

居合わせた常連さんたちとカフェスペースで美味しいものの情報交換しながら
長居してしまうこともしばしばで。

こんな素晴らしいお店は、ふとしたきっかけで大ブレイクしていつの日か
きっと手の届かないところに行ってしまうだろうなぁ、通販で何ヶ月待ちのお店に
なってしまうだろうな…
そんなふうに思いながら、一乗寺に行けば気軽に買える、といういわば
奇跡のような5年間を有難く享受させていただきました。

maman398.jpg

2014年春から大阪のグランフロントや梅田阪急百貨店での催事に出展されるようになり、
特にうめはんでの催事には定期出展されてすでに主役級。
芦屋の高級スーパーでの取り扱いも始まりました。

「いちなんマルシェ」終了の日もあまりしんみりとせず、晴れやかなお別れが出来たのは
「これは終わりではなく、ここからがスタートである」ということ、そして2週間後の催事で
またすぐに再会出来るという気持ちがあったからでしょうね。

maman399.jpg

そしてもう皆さんすでにご存知でしょうが、マモンはこの春いよいよ神戸に実店舗を持たれます!
場所は三宮や元町ではなく、神戸らしい良さが感じられるしっとりとした住宅街。
私の友人の実家(震災で全壊)があったエリアで、土地勘もあるので何だか非常に嬉しく感じています。

今までよりちょっと遠くなるけれど、しばらくご無沙汰だった神戸に行く理由が出来て
この機会に色んな再発見も出来そうで、とても楽しみ。

A New Career in a New Town. 神戸で始まるマモン物語の第2章!

maman400.jpg

「いちなんマルシェ」ありがとう!
美千子ママと奈保さんのさらなる飛躍に、心からのエールを込めて!

マモン・エ・フィーユHP

コメント

No title

YUKIさん、こんにちは

レポありがとうございました^0^


とても、魅力的な御菓子がたくさん♪

シトロンマカロンは、食べてみたいなぁ~


何と!

神戸に実店舗ですか!

それは、凄いですね^^

ファンもたくさん、居られるんでしょうね


p.s

そうそう、

この前、YUKIさんおススメの「チップルソン」さん

初めて、訪問出来ましたよ^^v

Re: No title

高兄さん、おはようございます(^-^)
返信遅くなり申し訳ありません。


> シトロンマカロンは、食べてみたいなぁ~

はい、やっぱりシトロンが最高でした!
ちょっと遠くなりますが神戸の実店舗がとても楽しみ!

チップルソンさん行かれましたか~
私もお隣の船岡温泉とセットで通っています(^o^)


ラテアートもお店も行かれたのですね。
ブログ拝見しました。飲んでも崩れない模様はすごいですね!
Secret

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
京の安旨グルメを求め都大路を縦横無尽。おいしいものならジャンルは問わず。最近は焼き菓子多め。得意エリアは西陣あたり。

基本は個人の備忘録ですが嗜好や価値観の合う方のお役に立てれば幸いです♡
評価はあくまでも私的感想ですのでご参考程度に。

★なお、お店の情報は掲載当時とは変わっている場合がありますので(所在地、料金、定休日、営業時間など)必ずご自身で最新情報を確認された上でお出かけくださいね♡

素敵なお店と、素敵な皆さんのご縁を結べますように♪

最近の記事
Categories
月間アーカイブ

2017/10 (1)

2017/09 (4)

2017/08 (11)

2017/07 (16)

2017/06 (6)

2017/05 (8)

2017/04 (18)

2017/03 (9)

2017/02 (8)

2017/01 (10)

2016/12 (12)

2016/11 (10)

2016/10 (9)

2016/09 (11)

2016/08 (8)

2016/07 (19)

2016/06 (10)

2016/05 (8)

2016/04 (17)

2016/03 (8)

2016/02 (7)

2016/01 (8)

2015/12 (14)

2015/11 (10)

2015/10 (6)

2015/09 (7)

2015/08 (7)

2015/07 (14)

2015/06 (7)

2015/05 (7)

2015/04 (15)

2015/03 (8)

2015/02 (8)

2015/01 (9)

2014/12 (10)

2014/11 (6)

2014/10 (6)

2014/09 (5)

2014/08 (10)

2014/07 (13)

2014/06 (9)

2014/05 (10)

2014/04 (17)

2014/03 (9)

2014/02 (6)

2014/01 (11)

2013/12 (12)

2013/11 (7)

2013/10 (7)

2013/09 (10)

2013/08 (10)

2013/07 (12)

2013/06 (15)

2013/05 (9)

2013/04 (16)

2013/03 (16)

2013/02 (12)

2013/01 (11)

2012/12 (14)

2012/11 (19)

2012/10 (18)

2012/09 (20)

2012/08 (14)

2012/07 (14)

2012/06 (18)

2012/05 (15)

2012/04 (17)

2012/03 (17)

2012/02 (15)

2012/01 (15)

2011/12 (15)

2011/11 (17)

2011/10 (15)

2011/09 (16)

2011/08 (17)

2011/07 (17)

2011/06 (13)

2011/05 (16)

2011/04 (21)

2011/03 (16)

2011/02 (15)

2011/01 (15)

2010/12 (14)

2010/11 (24)

2010/10 (21)

2010/09 (23)

2010/08 (26)

2010/07 (6)

2010/06 (9)

2010/05 (15)

2010/04 (16)

2010/03 (14)

2010/02 (11)

2010/01 (15)

2009/12 (10)

2009/11 (10)

2009/10 (10)

2009/09 (11)

2009/08 (16)

2009/07 (14)

2009/06 (17)

2009/05 (20)

2009/04 (21)

2009/03 (14)

2009/02 (18)

2009/01 (17)

2008/12 (23)

2008/11 (26)

2008/10 (11)

2008/09 (19)

2008/08 (20)

2008/07 (16)

2008/06 (17)

2008/05 (15)

2008/04 (10)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (5)

2007/12 (1)

2007/11 (1)

2007/10 (5)

2007/09 (3)

2007/08 (9)

2007/07 (5)

2007/06 (7)

2007/05 (7)

2007/04 (6)

2007/03 (4)

2007/02 (2)

2007/01 (4)

2006/12 (11)

2006/11 (7)

2006/10 (3)

2006/09 (6)

2006/08 (7)

2006/07 (6)

2006/06 (9)

2006/05 (10)

2006/04 (4)

2006/03 (13)

2006/02 (10)

2006/01 (5)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク