夏はおばちゃんの季節

dai1a01.jpg

一乗寺の「天天有」と並んでお気に入りなのがこちら「第一旭」たかばし本店。
背脂たっぷりのとんこつ醤油ラーメンは一見くどそうですが、意外なほど
あっさりしていて食べやすく、どんなコンディションの時にも美味しくいただけます。
チャーシューと九条ねぎもとても美味しく、他店は日によって麺やスープに
ムラがある日もありますがこのお店は常に安定しています。

さてそんな第一旭のもうひとつの名物は「おかみさん」。
髪の一部を真っ赤なメッシュに染め、次々とやってくるいかつい男性客たちを
手際よくさばくこのおばちゃんはこのお店の中では絶対的存在。

我々はいつも入店のタイミングからテーブルにつくタイミング、オーダーから
お愛想のタイミングまで、常にこのおばちゃんの顔色を伺いながら
戦々恐々とラーメンをいただくのです。
一度おばちゃんの許可を待たず勝手に席につくという粗相をしでかしたときは
「ちょっとそこ退いてくれるか!」と一喝されました(^_^;

それ以来このおばちゃんのルールに則って、ひたすらおとなしくラーメンを食べているので
何も問題はないのですが、この日は私たちの後から高校生男子の集団がやってきました。

突然おばちゃんの目が「獲物を見つけたライオン」のように生き生きと輝き始めました。
高校生6人組を勝手に4人と2人のグループに分け、まず4人組に座るテーブルを指示。
2人組みのほうは席が空くまで後回し、でもオーダーは6人いっぺんにしろと言う。

おばちゃんの言いつけどおり6人がそれぞれ一度に注文を始めると、おばちゃんは
(多分覚え切れなかったのか)「あぁもう4人のほうから先言うて!あんたら(2人組み)は
後や!」とさっきと矛盾したことを。
おばちゃんな、怒るのはええけど一応筋だけは通そうや…
などという突込みなど恐ろしくて到底誰にもできません。

その後も6人組は何やかやと理不尽に怒られ続け、同行のYにゃんは
あたかも自分が怒られているかのように、ズキズキと傷む胸を押えています。
それにしても子供らに怒鳴っているときのおばちゃんは本当に楽しそう。
おばちゃんの形相と真っ赤な髪が相まってその姿はまさに鬼。

実は我々、この数日前に松原大和大路の焼きそば屋「おやじ」にも行きました。
ブリリアントグリーンの川瀬智子さんの実家ですが、
ここのおばちゃんも第一旭のおばちゃんに負けず劣らず怖いのです。
閉店時間が早いため半年に1度くらいしか行けなくて顔も覚えてもらえないので
行くたびに様々な掟を指示されます。

そっちではなくこっちへ座れ、椅子は1個空けろ、荷物は全部そちらへ置け、
と一度にあれこれ指示され、とっとと注文して食べ終わったらとっとと出なければなりません。
しかしこのおばちゃんが1分ぐらいの早業で焼き上げてくれる焼きそばは
間違いなく京都一美味しい。
こちらの画像がないのは、カメラなんて取り出そうもんならその場で速攻、雷雨の中
(この日は大雨だった)叩き出されてしまうからです。
何しろ店内では携帯の使用すら禁じられてますから。

ちなみに、おばちゃんは焼きそばが焼きあがる直前に必ず「ソースは辛いほう?」と聞きます。
このお店の焼きそばソースは辛いのと普通のと2種類あるのですが、
この問いかけは、「辛いの以外選ぶ余地などない」を意味します。
しかし私はいつもとぼけた顔で「いや、普通ので」と言い切るので、
おばちゃんは露骨に不機嫌な顔になり、私らはますます邪険に扱われるのですが
辛いの苦手なんだもん。

あと、名物おばちゃんといえば京阪三条の「伏見」のおばちゃんがいます。
このおばちゃんも相当いかついとの噂ですが
私は大昔に女2人で1度行ったきりなので何も問題なく、
また行ってみたいと思うのですが何せYにゃんがびびってなかなか首を縦に振らないのです。
プロフィール

YUKI

Author:YUKI
京の安旨グルメを求め都大路を縦横無尽。おいしいものならジャンルは問わず。最近は焼き菓子多め。得意エリアは西陣あたり。

基本は個人の備忘録ですが嗜好や価値観の合う方のお役に立てれば幸いです♡
評価はあくまでも私的感想ですのでご参考程度に。

★なお、お店の情報は掲載当時とは変わっている場合がありますので(所在地、料金、定休日、営業時間など)必ずご自身で最新情報を確認された上でお出かけくださいね♡

素敵なお店と、素敵な皆さんのご縁を結べますように♪

最近の記事
最近のコメント
Categories
月間アーカイブ

2017/08 (9)

2017/07 (16)

2017/06 (6)

2017/05 (8)

2017/04 (18)

2017/03 (9)

2017/02 (8)

2017/01 (10)

2016/12 (12)

2016/11 (10)

2016/10 (9)

2016/09 (11)

2016/08 (8)

2016/07 (19)

2016/06 (10)

2016/05 (8)

2016/04 (17)

2016/03 (8)

2016/02 (7)

2016/01 (8)

2015/12 (14)

2015/11 (10)

2015/10 (6)

2015/09 (7)

2015/08 (7)

2015/07 (14)

2015/06 (7)

2015/05 (7)

2015/04 (15)

2015/03 (8)

2015/02 (8)

2015/01 (9)

2014/12 (10)

2014/11 (6)

2014/10 (6)

2014/09 (5)

2014/08 (10)

2014/07 (13)

2014/06 (9)

2014/05 (10)

2014/04 (17)

2014/03 (9)

2014/02 (6)

2014/01 (11)

2013/12 (12)

2013/11 (7)

2013/10 (7)

2013/09 (10)

2013/08 (10)

2013/07 (12)

2013/06 (15)

2013/05 (9)

2013/04 (16)

2013/03 (16)

2013/02 (12)

2013/01 (11)

2012/12 (14)

2012/11 (19)

2012/10 (18)

2012/09 (20)

2012/08 (14)

2012/07 (14)

2012/06 (18)

2012/05 (15)

2012/04 (17)

2012/03 (17)

2012/02 (15)

2012/01 (15)

2011/12 (15)

2011/11 (17)

2011/10 (15)

2011/09 (16)

2011/08 (17)

2011/07 (17)

2011/06 (13)

2011/05 (16)

2011/04 (21)

2011/03 (16)

2011/02 (15)

2011/01 (15)

2010/12 (14)

2010/11 (24)

2010/10 (21)

2010/09 (23)

2010/08 (26)

2010/07 (6)

2010/06 (9)

2010/05 (15)

2010/04 (16)

2010/03 (14)

2010/02 (11)

2010/01 (15)

2009/12 (10)

2009/11 (10)

2009/10 (10)

2009/09 (11)

2009/08 (16)

2009/07 (14)

2009/06 (17)

2009/05 (20)

2009/04 (21)

2009/03 (14)

2009/02 (18)

2009/01 (17)

2008/12 (23)

2008/11 (26)

2008/10 (11)

2008/09 (19)

2008/08 (20)

2008/07 (16)

2008/06 (17)

2008/05 (15)

2008/04 (10)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (5)

2007/12 (1)

2007/11 (1)

2007/10 (5)

2007/09 (3)

2007/08 (9)

2007/07 (5)

2007/06 (7)

2007/05 (7)

2007/04 (6)

2007/03 (4)

2007/02 (2)

2007/01 (4)

2006/12 (11)

2006/11 (7)

2006/10 (3)

2006/09 (6)

2006/08 (7)

2006/07 (6)

2006/06 (9)

2006/05 (10)

2006/04 (4)

2006/03 (13)

2006/02 (10)

2006/01 (5)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク