「Bielle(ビエル)」

13日日曜日。
この日は叡山電車の車内で左京のパン屋さん10店が集い
車内販売を行なう「左京ワンダーランド」という夢のようなイベントが
あったのですが、大阪で大切な用事があり、どうあっても時間が取れず。

それならば…よしゃ、せっかく大阪まで出ることやし、かねてより
気になっていたあの店に行こう!
そしておけいはんを途中下車し、やって来たのは香里園の
「Bielle(ビエル)」さん。

bielle01.jpg

香里園駅7番出口を出て線路沿いに進み、踏切を背にして
「ダイエー通り商店街」を西に向かって歩くこと6.7分。
前日の晴天とはうって変わって雨風がきつく肌寒い日。
傘を飛ばされそうになりながらのヨロヨロ歩きで
思った以上に距離を感じる。
商店街の途中に「タルトコさん」のポスターを見かけましたが
寝屋川の出身なのね。

右手にマンション(もとダイエー)を見ながら信号を渡って
たこやき屋さんとサラダ館の間の細道を左に行けばすぐ。

岸辺の「ル・シュクレ・クール」出身の
パン職人さんが2010年1月9日にオープンしたばかりのお店。
シュクレから独立されたお店としては、ここが第1号とのことです。

bielle02.jpg

ワクワクしながら入店。グリーンがテーマカラーかな?
外観はそこそこ広そうに見えますが中は3人も入ればきつきつ
(そのかわり厨房部分が大きい)。
お店の許可を取って撮影させていただきました。
クリックで拡大します。

bielle03.jpg

パンは対面販売形式。
ご覧のように、ハード系がほとんどであとはヴィエノワやリュスティックに
カスクルート。クロワッサンやヴィエノワズリーはありません。
ぱっと見同じような顔のパンが多く、説明書きも小さくて読みづらいし
選んでいる間に店員さんがトレイとトングを持って待ち構えているので
あまりじっくり選べる感じじゃありません(^_^;

とりあえずササッと選んで買ったけど、自分でこの画像を編集していて
「あ、こんなパンあったんや、買っといたらよかった!」と軽く後悔も。
クリックで拡大します。

bielle04.jpg

戦利品ズ。なんか余計なものも映りこんでますが。
リュスティックハーフ(このでかさでハーフ!)に
ミエル、ヴィエノワ・ナチュールにヴィエノワ・ショコラ。

リュスティック、ヴィエノワは安価で、ハード系はすこし高めです。
レシートにはちゃんとパン個別の名前が入っているのが好印象!

bielle05.jpg

リュスティックとミエル。
リュスティックは焼きたてで、紙の袋に入れてくれました。
電車の中でパンの袋からそれはもういい香りが漂って、
乗り合わせた人は皆おなか空いたんじゃないでしょうか?w

bielle06.jpg

リュスティック断面図。
ミキサーではなく手ごねしているという生地は
座布団のようにふっかふかでもちもちしっとり。
お惣菜でもジャムでも、どんな素材にも自然に寄り添ってくれそうな
とても優しく穏かな味。

bielle07.jpg

そしてこのお店の代表作?「ミエル」
見るからにオーラを感じるヴィジュアルです。

bielle08.jpg

断面。カットすると胡麻の良い香りがふわぁっと立ち昇ります。
胡桃もぎっちり。
「ミエル」とは「蜂蜜」という意味ですが、何と言っても
「胡麻が主役!」という感じ。
表面はがっしりハードでもクラムの保水率は充分。
…というか中央部分が生焼けのように「にちゃ~っ」となってるのですが
どのブログを読んでもそう書いてあるので、きっとそういうパンなのでしょう。
お腹も壊さなかったし大丈夫(^_^;

翌日に食べてみると、購入当日よりいくぶん生地が落ち着いた気がしました。

焦げる一歩手前までがっつり焼きこまれたからこそのコクと深みを感じ、
胡桃の食感もホクホクして、一瞬栗かと思うほど。
独特な食感も込みで、非常に病みつきになりそうなパン。

リュスティックの穏かさとは対照的で、パン全体が「どーだ!」と
主張してくる感じ。好き嫌い分かれそうですが、私はものすごく好み。
とても腹持ちがよくて、お昼に半分食べたら夜までお腹一杯でした。

bielle09.jpg

そしてヴィエノワ・ナチュール。
通常のヴィエノワよりクラストがぱりっとして引きがあり、クラムもみっしり!
今回購入したなかで、最も生地の美味しさが堪能できました。

bielle10.jpg

おしまいにヴィエノワ・ショコラ。
甘いパンがほとんどないこのお店で唯一のおやつパン。
風車のようなかたちが可愛いです。

bielle11.jpg

ベルギー産の香り高いチョコチップがみっしり。

久々に「濃い」パンを堪能できました。
おけいはん沿線のパン好き住民は「もう岸辺まで行かんでもええ」と
喜んでる人多いんじゃないかな?
でもこっちはクロワッサンないし、何より本家は店主さんの個人的ファンが
多そうだから、あまり影響ないかな。

かくいう私はまだ一度も岸辺には行ったことありません。
本格的に暑くなる前に一度詣でておくべきか…

「Bielle(ビエル)」
大阪府寝屋川市寿町49-10
月・火・金 10:00~19:00まで
土・日 7:30~19:00まで
水木定休

コメント

Secret

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
京の安旨グルメを求め都大路を縦横無尽。おいしいものならジャンルは問わず。最近は焼き菓子多め。得意エリアは西陣あたり。

基本は個人の備忘録ですが嗜好や価値観の合う方のお役に立てれば幸いです♡
評価はあくまでも私的感想ですのでご参考程度に。

★なお、お店の情報は掲載当時とは変わっている場合がありますので(所在地、料金、定休日、営業時間など)必ずご自身で最新情報を確認された上でお出かけくださいね♡

素敵なお店と、素敵な皆さんのご縁を結べますように♪

最近の記事
最近のコメント
Categories
月間アーカイブ

2017/08 (9)

2017/07 (16)

2017/06 (6)

2017/05 (8)

2017/04 (18)

2017/03 (9)

2017/02 (8)

2017/01 (10)

2016/12 (12)

2016/11 (10)

2016/10 (9)

2016/09 (11)

2016/08 (8)

2016/07 (19)

2016/06 (10)

2016/05 (8)

2016/04 (17)

2016/03 (8)

2016/02 (7)

2016/01 (8)

2015/12 (14)

2015/11 (10)

2015/10 (6)

2015/09 (7)

2015/08 (7)

2015/07 (14)

2015/06 (7)

2015/05 (7)

2015/04 (15)

2015/03 (8)

2015/02 (8)

2015/01 (9)

2014/12 (10)

2014/11 (6)

2014/10 (6)

2014/09 (5)

2014/08 (10)

2014/07 (13)

2014/06 (9)

2014/05 (10)

2014/04 (17)

2014/03 (9)

2014/02 (6)

2014/01 (11)

2013/12 (12)

2013/11 (7)

2013/10 (7)

2013/09 (10)

2013/08 (10)

2013/07 (12)

2013/06 (15)

2013/05 (9)

2013/04 (16)

2013/03 (16)

2013/02 (12)

2013/01 (11)

2012/12 (14)

2012/11 (19)

2012/10 (18)

2012/09 (20)

2012/08 (14)

2012/07 (14)

2012/06 (18)

2012/05 (15)

2012/04 (17)

2012/03 (17)

2012/02 (15)

2012/01 (15)

2011/12 (15)

2011/11 (17)

2011/10 (15)

2011/09 (16)

2011/08 (17)

2011/07 (17)

2011/06 (13)

2011/05 (16)

2011/04 (21)

2011/03 (16)

2011/02 (15)

2011/01 (15)

2010/12 (14)

2010/11 (24)

2010/10 (21)

2010/09 (23)

2010/08 (26)

2010/07 (6)

2010/06 (9)

2010/05 (15)

2010/04 (16)

2010/03 (14)

2010/02 (11)

2010/01 (15)

2009/12 (10)

2009/11 (10)

2009/10 (10)

2009/09 (11)

2009/08 (16)

2009/07 (14)

2009/06 (17)

2009/05 (20)

2009/04 (21)

2009/03 (14)

2009/02 (18)

2009/01 (17)

2008/12 (23)

2008/11 (26)

2008/10 (11)

2008/09 (19)

2008/08 (20)

2008/07 (16)

2008/06 (17)

2008/05 (15)

2008/04 (10)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (5)

2007/12 (1)

2007/11 (1)

2007/10 (5)

2007/09 (3)

2007/08 (9)

2007/07 (5)

2007/06 (7)

2007/05 (7)

2007/04 (6)

2007/03 (4)

2007/02 (2)

2007/01 (4)

2006/12 (11)

2006/11 (7)

2006/10 (3)

2006/09 (6)

2006/08 (7)

2006/07 (6)

2006/06 (9)

2006/05 (10)

2006/04 (4)

2006/03 (13)

2006/02 (10)

2006/01 (5)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク