ズーセス・ヴェゲトゥス

subes15.jpg

新大宮商店街をずっと北へ上がり、北山をさらに越え
バス停「下岸町」からほど近くにあるバウムクーヘン専門店
「ズーセス・ヴェゲトゥス」さん!
ドイツでマイスターの資格を取得されたモリ・ミカさんの
経営するお店。ほぼ1年半ぶりの再訪です。

このたびイートインスペースが併設され、温かいデザートが
提供されるということで、本当に久々に足を伸ばしてみました。

subes07.jpg

町屋を改装したシックな外観、小窓からはご覧のように
芯棒に吊るされたとても可愛いバウムタワーがお出迎え~

subes08.jpg

スタイリッシュなアプローチ。
入って右手の壁の向こうが厨房スペースで、窓からスタッフさんの
姿を確認できます。
厨房からモリ・ミカさんともう一人の女の子が明るく元気な声で
出迎えてくれました。

久々にお会いする森さん、相変わらずまぶしいばかりの笑顔が
本当に素敵。
「イートイン出来ますか?」と尋ねるととても丁寧に
店内メニューの説明をしてくださいました。

subes10.jpg

バウムクーヘンのパンケーキ風、クレープ風、って一体何じゃらほい??
何とも摩訶不思議なメニューでしょ。私が注文したのは「パンケーキ風」
どんなバウムに会えるのかは、来てのお楽しみ!!

subes09.jpg

ショーケースには定番のプレーン、抹茶と季節のバウム
「ごまとりんご」そして「ショコラスパイス」
右上の抹茶は変色を防ぐため遮光されていて、かわりに写真が
飾られています(画像クリックで拡大)。

厨房からシャカシャカとボウルをかきまぜる音、
フライパンで生地が焼かれるジュウッという音を聞きながら
待つこと20分くらい。
バターやスパイスのいい香りに包まれながら、
とてもゆったりとした穏やかな時間の流れです。

subes11.jpg

そしてやってきた、これが「バウムクーヘンのパンケーキ風」!
セットで注文したダージリンは、お抹茶茶碗のような
大きなカップ。

subes12.jpg

一見「おやき」のような素朴さです。
キッシュのようでもあり、魔法の国のお菓子のような、
おとぎ話かムーミン谷の食べ物のようでもあります。
添えられた木製のナイフとフォークがとても可愛くて、
なおさらおとぎ話チック。

subes13.jpg

一口食べてみると、おおこれは確かにバウムクーヘンだ!
生のバウム生地にりんごと胡麻を加え、フライパンで焼いてあるんですね。
そしてこの生地を薄焼きにしたものが「クレープ風」なのね。

もきゅっとした弾力のある食感が、少し和菓子の六方焼きっぽくもあり。
マジパンを加えてあるけれど、甘さはとても控えめで
粉と玉子とバターの美味しさがしっかりと味わえます。
りんごもシャキシャキ。

以前に「ココス」をいただいた時同様、じんわりと、
深く体に染み入るような美味しさ…
体にいい素材を厳選したこちらのお菓子は、穏やかだけど
「食材の生命力」を強く感じます。

森さんはパティシエになる以前に薬剤師をしていたという
経歴をお持ちで、「医食同源」という考えをとても
大切にされているかた。

森さんのブログを拝見すると、そのお人柄と
本当に真摯にお菓子作りに向き合っている姿が伝わってきて
「この人の作るお菓子を食べたい!」と心から思えます。

最近、パティシエさんやパン職人さんのブログを読む機会が
多いんですが、職人さんたちの、自分の作品に込められた想いを
知るにつけ、それをいただくときの喜びや感動がいや増します。

努力と研鑽を重ね、ひたむきな想いを込めて作られたお菓子、
美味しくないわけがありません。
食べ物の生命力だけでなく、作り手さんの心まで一緒に
いただいているわけですから。

ネットにはいい加減な口コミの氾濫などいろいろ功罪もあるけれど、
以前だったらよほど親しくない限り知る由もなかったであろう
作り手さんの想いの一端を受け取ることができるということは
「食べ手」にとっても非常に幸福なこと。

subes14.jpg

「本当に美味しかったです」とお礼を述べてお店を後にしました。
お持ち帰り編はまた後日~

追記;今月26日から来月1日までの期間限定で
京都高島屋のイベントに出品されるそうですよ。
竹殿町までは遠くて行けない!というかたは是非♪


「ズーセス・ヴェゲトゥス」
京都市北区紫竹竹殿町16
11:00~19:00まで 水・木定休
HP⇒

コメント

Secret

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
京の安旨グルメを求め都大路を縦横無尽。おいしいものならジャンルは問わず。最近は焼き菓子多め。得意エリアは西陣あたり。

基本は個人の備忘録ですが嗜好や価値観の合う方のお役に立てれば幸いです♡
評価はあくまでも私的感想ですのでご参考程度に。

★なお、お店の情報は掲載当時とは変わっている場合がありますので(所在地、料金、定休日、営業時間など)必ずご自身で最新情報を確認された上でお出かけくださいね♡

素敵なお店と、素敵な皆さんのご縁を結べますように♪

最近の記事
最近のコメント
Categories
月間アーカイブ

2017/04 (11)

2017/03 (8)

2017/02 (8)

2017/01 (10)

2016/12 (12)

2016/11 (10)

2016/10 (9)

2016/09 (11)

2016/08 (7)

2016/07 (19)

2016/06 (10)

2016/05 (8)

2016/04 (17)

2016/03 (8)

2016/02 (7)

2016/01 (8)

2015/12 (14)

2015/11 (10)

2015/10 (6)

2015/09 (7)

2015/08 (7)

2015/07 (14)

2015/06 (7)

2015/05 (7)

2015/04 (15)

2015/03 (8)

2015/02 (8)

2015/01 (9)

2014/12 (10)

2014/11 (6)

2014/10 (6)

2014/09 (5)

2014/08 (10)

2014/07 (13)

2014/06 (9)

2014/05 (10)

2014/04 (17)

2014/03 (9)

2014/02 (6)

2014/01 (11)

2013/12 (12)

2013/11 (7)

2013/10 (7)

2013/09 (10)

2013/08 (10)

2013/07 (12)

2013/06 (15)

2013/05 (9)

2013/04 (16)

2013/03 (16)

2013/02 (12)

2013/01 (11)

2012/12 (14)

2012/11 (19)

2012/10 (18)

2012/09 (20)

2012/08 (14)

2012/07 (14)

2012/06 (18)

2012/05 (15)

2012/04 (17)

2012/03 (17)

2012/02 (15)

2012/01 (15)

2011/12 (15)

2011/11 (17)

2011/10 (15)

2011/09 (16)

2011/08 (17)

2011/07 (17)

2011/06 (13)

2011/05 (16)

2011/04 (21)

2011/03 (16)

2011/02 (15)

2011/01 (15)

2010/12 (14)

2010/11 (24)

2010/10 (21)

2010/09 (23)

2010/08 (26)

2010/07 (6)

2010/06 (9)

2010/05 (15)

2010/04 (16)

2010/03 (14)

2010/02 (11)

2010/01 (15)

2009/12 (10)

2009/11 (10)

2009/10 (10)

2009/09 (11)

2009/08 (16)

2009/07 (14)

2009/06 (17)

2009/05 (20)

2009/04 (21)

2009/03 (14)

2009/02 (18)

2009/01 (17)

2008/12 (23)

2008/11 (26)

2008/10 (11)

2008/09 (19)

2008/08 (20)

2008/07 (16)

2008/06 (17)

2008/05 (15)

2008/04 (10)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (5)

2007/12 (1)

2007/11 (1)

2007/10 (5)

2007/09 (3)

2007/08 (9)

2007/07 (5)

2007/06 (7)

2007/05 (7)

2007/04 (6)

2007/03 (4)

2007/02 (2)

2007/01 (4)

2006/12 (11)

2006/11 (7)

2006/10 (3)

2006/09 (6)

2006/08 (7)

2006/07 (6)

2006/06 (9)

2006/05 (10)

2006/04 (4)

2006/03 (13)

2006/02 (10)

2006/01 (5)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク