シトロン・シュクレの「助六弁当」

citron01.jpg

姉小路にある人気パティスリー・カフェ「シトロン・シュクレ」が

citron12.jpg

なんと助六弁当を販売開始!!(笑)

citron13.jpg

レモンシューとミニサイズのレモンロールを
巻き寿司と稲荷寿司に見立てた「お弁当」なのだ。
去年の夏から販売開始されたようですよ。
可愛くてハイセンスなお店なのに、このベタな発想がいいですねぇ~

citron14.jpg

お醤油の容器の中には蜂蜜ソースが!
これはお好みでロールケーキにかけていただきます

citron15.jpg

うん、なかなかいい感じ(笑)
蜂蜜ソースは小皿に入れて、ケーキにつけながら食べれば
より「らしい」かも。

citron16.jpg

レモンシュー。
単品はいつも売り切れてるので、今回ようやくありつけました。
シュー皮はがっしりハードで、クリームは底詰めタイプ。
爽やかなレモンの酸味が効いたパティシエールはさっぱりと軽く
いくらでも食べられちゃう。
昔懐かし「レモン風味のクリームパン」を思い出すような優しく可愛い味。

citron17.jpg

レモンクリームのロールケーキ、ひとくちサイズ。
クリームにはレモンピールとホワイトラムが使用されていて
一口かじったところに丁度ピールがあたったようで、いきなり
強いラム酒の風味とピールの苦味がやってきてかなり強烈なインパクト。
でも直後にクリームの美味しさがやってきました。

クリームはシューのものより酸味が効いてる気がしました。
生地はやや硬めだけど、しっかりしたバタークリームを受け止めるには
それくらいがちょうどいいかな。

よく、このお店のロールはパサつきが気になるという話を聞きますが
私はいただいたものはほどよくしっとりと弾力があって、
全く気になりませんでした。

それより気になったのはレジに立っていたバイトちゃん…
というより年齢的にも結構ベテランっぽい人でしたが
チョー無愛想で怖かったです。

忙しくて余裕がないのかも知れないけど、
せっかく可愛いお店なんだから接客もラブリーにお願いしますよ

citron18.jpg

さて、商品と一緒にこんな手書きのお知らせが入っていました。
以前のトゥレトゥール・ワンプレートはなくなったのね。
あれ結構ファンが多かったと思うんですが。

citron19.jpg

そしてさらにベタな企画が!
塩キャラメルまだ食べてないんで予約しようかな♪

citron20.jpg

こちらはフィナンシェ。
もくっとした食感が独特です。

「Citron sucre(シトロン・シュクレ)」
京都市中京区姉小路室町西入ル突抜町139
プリモフィオーレ1F
11:00〜20:30まで
HP⇒

コメント

接客

こんにちは。
京都 奈良から帰ってきました。
今回は接客で心に残ったことを少し聞いてくださいね。

富美家:いつもおばちゃんたちが感じいいな。ほっこり。

コリス:味もとびきりだけどご夫妻、お嬢様?の接客の素敵なこと。
    あまりメディアに出たくないお店のようなので、職人はだの変わり者か?
    とーんでもない.きっと地元の方を優先に大切にしたいのですね。

華祥 :ええ、行ってきましたとも。
    一人だったのであんかけ焼きそばをチョイス。
    ラッキー!ご主人の調理で味は変わらず、美味。
    お汁物は新しい人にお任せのようでしたので、当分お汁物は避けるべきかと。
    ここのご主人は感情の起伏がなくいつも淡々としていながら
    お客を良く見ている。皿洗いもご自分でなさっているし立派です。
    美味だった時は、ありがとうございましたのアイコンタクトがうれしいですね。

山元麺蔵:長蛇の列で有名ですが、私はいつも夜。
    ここは人気に溺れることなく、店員教育もしっかり。
    またご主人(素敵)がきっちり最後の〆のご挨拶。近所のセクションドールに
    学ばせたい。

コフダミエティエ:こちらの店主はきっとシャイ。でもご自分の仕事に対する
    まじめさと思い入れが、ひしひしと伝わってきました。
    今後も応援したくなる最後の笑顔が素敵でした。

ミディアプレミディ:かの有名なフロールを初めて食す。
    品の良いフオルム、お味は感激するほどでもないけどクオリティは高いですね。
    でも講釈の多いコーヒーはいまいち。
    ホテルでのおやつにおばあちゃまのタルトを1つ。
    店員さんもきっちりお店の品格にあったサービスをしていました。

フルールドファリーヌ:ここまで来ればこのお店も外せません。
    ホテルでのお夜食、おやつに、内容もお財布にも良心的。
    お客が多く忙しいのに、丁寧な接客で頭が下がります。

セクションドール:とてもショックでした。
    一般人(観光客=私たち)と有名人(赤い麗人、アルシェさんなど)
    地元の方(言葉で判る)の対応に差がありすぎ。
    イケメン、良い人、高評価、などでもてはやされていますが、
    図に乗っ天狗になってるとしか思えない。
    所詮一見さんと思ってぞんざいに扱っているのですね。
    私たち何か失礼なことした?と心配になるほど。
    這々の体で退散しましたが、いつまでも後味悪いことでした。
    この店主、人格に問題あり。お味?対応にビビって判りませんでした。
    2度とありがたがって食べる気にもなりませんね。

接客はお味の一部とつくずく実感しました。
無理にお愛そうしなくても心根はつたわってくるものです。
良い接客を望むばかりではなく、私も常識人としてお店の努力に
敬意を表したいと思いましたよ。



    

Re: 接客

maxさん、こちらにいらしてたんですね!
街全体が冷蔵庫を通り越して冷凍庫のような中、お疲れ様でした。
あ、でも関東はもっと寒いんでしたね、列車大丈夫でしたか?

今回も盛り沢山の旅だったのですね~
コリスさんはうちから近所、地元の常連さんを大切にしている
あったかいお店なのですよ。

華祥さん、ご主人の味は相変わらずでしたか!
それを聞いて安心しました!私は田口シェフの穏やかな笑顔を見ると
いつもホッとします。若手は…少しは成長したかなi-229

麺蔵さん、行列が苦手なので1度行ったきりですが、
いい意味で体育会系ですよね。本当に気持ちのいいお店。

コフレさん、ほんと、いつ行っても生真面目さが伝わってきます。
お料理もフレンチベースの京風おばんざいっぽくて好き♪

ミディさん。
私もあのコーヒーはもひとつでした(笑)。
ダージリンにしたほうがよかったかな。
以前はヴェルディさんの特製ブレンドだったようですよ。
ノーブルな接客も、よく教育されていますよね。

ファリーヌさん。
大好きなお店!気に入っていただけて嬉しいです♪

セクションドール

えぇぇ…それはひどい。
ただでも寒いのがますます底冷えするような話ですね。
タンドールチキン専門でしかもインド風じゃないというので
全く興味が持てないのですが、有頂天になってる真っ最中かも知れませんね。

私も旅先でいやな思いをすると、その街全体の印象が悪くなってしまうので
京都に住むものとして、なり代わってお詫びしたいぐらいです。
お客さんが旅行者だからこそ、よい想い出を増やして帰ってもらえるよう
精一杯のもてなしをするのが、観光都市でお店をやるもののつとめじゃないでしょうか。
でも実際は、こういう勘違い店のほうが多いですからね…

>接客はお味の一部とつくずく実感しました

ほんと、お店というのはトータル・パッケージです。
次回はぜひグラン・ヴァニーユさんにも寄ってみてくださいね。

No title

レモンのお菓子の助六弁当ですか!
あの可愛いお店でこういうのが売られてるなんて~(*^o^*)
ぜひ食してみたいです♪あぁ、行きたいお店が多すぎる~~(^^;)

私も、接客も大事だと思ってます。
別にスマートな対応じゃなくても良いんですよね~、照れ屋さんな感じでも
誠実さが伝わってくれば応援したくなるってもんです。
感じ悪いと美味しい物も、お店の雰囲気まで台無しですよねーー。

Re: No title

このセット、可愛くてオススメです!
恵方巻きはどうしようか迷い中…
最近ロールケーキの切り落としをまとめてお安く
販売されていて、そっちにもそそられます~

接客、本当に大事ですよね。
私もシャイな感じの店主さんは大好き!
「ユーゲ」の人見知り店主さんや、以前ダイズデリに
いらっしゃったフレンチシェフ…(やめられたのですよ…v-395
断然応援したくなるキャラクターです。

京都は残念ながら勘違い店も多いけど、自分がこのお店の顔、
ひいては京都の顔!ぐらいの意識で襟を正してほしいもんです。
Secret

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
京の安旨グルメを求め都大路を縦横無尽。おいしいものならジャンルは問わず。最近は焼き菓子多め。得意エリアは西陣あたり。

基本は個人の備忘録ですが嗜好や価値観の合う方のお役に立てれば幸いです♡
評価はあくまでも私的感想ですのでご参考程度に。

★なお、お店の情報は掲載当時とは変わっている場合がありますので(所在地、料金、定休日、営業時間など)必ずご自身で最新情報を確認された上でお出かけくださいね♡

素敵なお店と、素敵な皆さんのご縁を結べますように♪

最近の記事
最近のコメント
Categories
月間アーカイブ

2017/08 (9)

2017/07 (16)

2017/06 (6)

2017/05 (8)

2017/04 (18)

2017/03 (9)

2017/02 (8)

2017/01 (10)

2016/12 (12)

2016/11 (10)

2016/10 (9)

2016/09 (11)

2016/08 (8)

2016/07 (19)

2016/06 (10)

2016/05 (8)

2016/04 (17)

2016/03 (8)

2016/02 (7)

2016/01 (8)

2015/12 (14)

2015/11 (10)

2015/10 (6)

2015/09 (7)

2015/08 (7)

2015/07 (14)

2015/06 (7)

2015/05 (7)

2015/04 (15)

2015/03 (8)

2015/02 (8)

2015/01 (9)

2014/12 (10)

2014/11 (6)

2014/10 (6)

2014/09 (5)

2014/08 (10)

2014/07 (13)

2014/06 (9)

2014/05 (10)

2014/04 (17)

2014/03 (9)

2014/02 (6)

2014/01 (11)

2013/12 (12)

2013/11 (7)

2013/10 (7)

2013/09 (10)

2013/08 (10)

2013/07 (12)

2013/06 (15)

2013/05 (9)

2013/04 (16)

2013/03 (16)

2013/02 (12)

2013/01 (11)

2012/12 (14)

2012/11 (19)

2012/10 (18)

2012/09 (20)

2012/08 (14)

2012/07 (14)

2012/06 (18)

2012/05 (15)

2012/04 (17)

2012/03 (17)

2012/02 (15)

2012/01 (15)

2011/12 (15)

2011/11 (17)

2011/10 (15)

2011/09 (16)

2011/08 (17)

2011/07 (17)

2011/06 (13)

2011/05 (16)

2011/04 (21)

2011/03 (16)

2011/02 (15)

2011/01 (15)

2010/12 (14)

2010/11 (24)

2010/10 (21)

2010/09 (23)

2010/08 (26)

2010/07 (6)

2010/06 (9)

2010/05 (15)

2010/04 (16)

2010/03 (14)

2010/02 (11)

2010/01 (15)

2009/12 (10)

2009/11 (10)

2009/10 (10)

2009/09 (11)

2009/08 (16)

2009/07 (14)

2009/06 (17)

2009/05 (20)

2009/04 (21)

2009/03 (14)

2009/02 (18)

2009/01 (17)

2008/12 (23)

2008/11 (26)

2008/10 (11)

2008/09 (19)

2008/08 (20)

2008/07 (16)

2008/06 (17)

2008/05 (15)

2008/04 (10)

2008/03 (6)

2008/02 (4)

2008/01 (5)

2007/12 (1)

2007/11 (1)

2007/10 (5)

2007/09 (3)

2007/08 (9)

2007/07 (5)

2007/06 (7)

2007/05 (7)

2007/04 (6)

2007/03 (4)

2007/02 (2)

2007/01 (4)

2006/12 (11)

2006/11 (7)

2006/10 (3)

2006/09 (6)

2006/08 (7)

2006/07 (6)

2006/06 (9)

2006/05 (10)

2006/04 (4)

2006/03 (13)

2006/02 (10)

2006/01 (5)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク